プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
200年後の日本
今朝は起床したのが幾分遅く、深夜の3時少し前だった。それからほぼ14時間ぶっ通しで仕事(翻訳)に夢中で取り組んでいた(現在は夕方5時に近い)。今頃、まほろば会の面々は、安西正鷹さんの貴重な講話に耳を傾けているのかと思うと恨めしくなった…、ではなくて羨ましくなった。そんな時、懇意の翻訳会社からナント13万ワードの仕事の打診が…。間もなく紙切れになる日本円を稼ぐために、本当に仕事をするのもバカバカしいんだが、それでも3月に息子の通う大学に百万円超の授業料を振り込まなければならないため、泣く泣く(?)引き受けることにした。これで、来月と再来月のまほろば会の出席も怪しくなってきたワイ  ・゚・(ノД`;)・゚・

まぁ、それはともかく、今日は『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』を通読したことから、読後感を少しだけ書いておこう。本当は色々と書きたいことが沢山あるんだが、仕事が間に合わなくなるので泣く泣くスコシだけ…。

で、以下は『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』を通読して、最も印象に残ったのは以下の行だ…。

日本の放射能の惨状によって、ロシアどころか中国も泣いています。本来ならば日本列島自体が居住不可能で強制移住区域になっていなければおかしい。私はすぐにでも移住したいけども、一応、日本はまだ主権国家ですから、ロシアも中国も簡単には手が出せません。いよいよその時が来れば、私は家族も引き連れてロシアに移住します。日本列島は、今後の数百年間は人が住めなくなりますから、できれば1000万人がロシアの領土の一部を間借りしてお世話になって、そこで日本の再構築、復興を願いながら、そのスタートに立ち会いたいです。

22世紀には日本人が世界に冠たる民族に生まれ変われるように願いつつ、私も,夢を持ちながら行動していきたいです。23世紀には、かつて百済が日本列島にやって来たように、ふたたびこの日本列島に舞い戻って来て、新たに日本を作り直していく。23世紀までの展望を持って、死ぬまでこの夢の達成のために己の命を燃やし続けていきます。「使命]という言葉は、「命」を「使う」と書きます。

人生は、ただ長生きするのではなくて、いかに己の命を使い切るか。その生きている間の密度が大切です。ネロ-(第5代ローマ皇帝)の幼少期の家庭教師も務めたセネカも、「いかに永く生きたかではなく、いかに良く生きたかが問題だ」という名言を残していますね。

今の日本は、生きていても死んでいるようなゾンビ人問が多いです。私もできれば23世紀の新日本国に生まれ変わって新しい日本を見てみたいですけどね。

だけど、とてもそれは信じられませんからね、ワハハハハハ!

『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』P.284


なんともスケールの大きな話ではある…。そんな飯山さんや周囲の人たちのように200年先の日本復活を信じる人たち、世界戦略情報誌『みち』の関係者のように日本の国体はビクともしないと信じている人たち、いろいろだ。でもね、亀さんは拙ブログである程度は答えを出している…。

最初に、飯山さんが上記の行で「私は家族も引き連れてロシアに移住します」と書いている。この〝海外移住〟なんだが、ここで亀さんの書いた「海を渡った移民たち」を再読してもらえると有り難い。その記事の中で紹介した、以下の拙稿にも併せて目を通してもらえたら幸いだ。

和僑
青年よ、荒野を目指せ
海外移住


現在、掲示板「放知技」で〝鉄道遅延〟さん、さらに破武さんという同掲示板の常連さんが、海外移住についてタメになる情報を大量に公開している。どちらかと言えば、亀さんはこの二人の生き方に共感する方なんだ…。

んにしても、今日も15時間のぶっ通しの仕事…、ホント今日の仕事(翻訳)は辛かった…、後は焼酎をあおるだけ…。股寝…!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/992-d4065bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)