プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
洞察歯観のすすめ(5)
歯科&音楽ウォッチャーさんに、あと1本ほど今年中にブログ記事にしたいとメールしたところ、期待通りに歯科医の現状についてのメールをくれた。

ところで、昨日の新井信介氏の記事には悲壮感すら漂っていたが、これは間もなく迎える日本という国の終焉を意味している。そうした中、歯科&音楽ウォッチャーさんに今のうちに歯の悪いところを治療しておくようにと、大分前にアドバイスしてもらっていたので、師走に入ってからン十年お世話になっている歯医者のオヤジに、悪いところを徹底的に治療してもらった。これで当面は歯医者に行く必要はなくなったので、安心して日本での最後の正月を迎えられそうだ。

おはようございます。

亀さん メール、ありがとうございます。先ほど帰宅、確認しました。

押し迫ったところに、急な飛び込み仕事が入り出突っ張りしておりました。

早速、見ました・・・いや、聴きました。亀さんの力強いフォルテのタッチで弾く、車屋さんの副会長・・・・突然を装い計画辞任。

五輪ピックの顔と顔が消えていきます。東京での大運動会は、スカイツリーより遙か上空に疑似空間でもこしらえてやっていただくしかなさそうですね。またほぼ同時に、広辞苑丸暗記=燃える闘魂アナウンサーがプロレス・ステーション降板するを発表。来年、3月いっぱいで・・・・というところが(味噌)でしょうか。

飛び込み仕事の合間に中古CD・レコードショップを冷やかしに覗いておりましたが、結構な混み合いです。年末年始ともなるとバーゲンセールに加えてレア(希少価値ある)作品とのめぐり会いを求めてオタク族が、いや、マニアックなコレクターたちが集結します。その眼(まなこ)はやる気満々の戦闘モード。目当ての作品をいち早く探し出すためには、鋭い嗅覚と素早い巣箱(レコード・CDが入っている棚)あさりが勝敗を分けるポイント。店内、あちこちで目にする音楽マニアたち・・・その手さばきたるや驚くべき早業・神業。オリンピックの各種タイムレースを見るよりスリルがあるかも知れません。コレクターの皆さん、日頃から場数を踏んで鍛錬怠ることなく、その高度な技術を錆び付かせることはありません。・・・・もちろん、私もコレクターたちの波に飛び込み、お安いところを2~3枚、射止めてまいりました。(^-^*)。

なかでも、卓越した技の持ち主は、動きは速く一定のリズムを刻んで、またそのリズムがぶれることなく、商品を手荒く扱うこともない。これは、側で見ていても気持ちよく感心します。

今日は、なにやら、世間はクリスマスなんですね~。だからというわけではありませんが、知り合いから思いがけず日本酒をいただきまして・・・・ついつい、今、飲んでます。BGMにとステファン・グラッペリを聴きながらキーボードを叩き始めたのですが、グラッペリのヴァイオリンの音が、飲め飲めと誘っているようで・・・。いただいたお酒、これが美味しい。口に含むと自然と喉の奥に流れ落ちていく感じで、この美味しさはまさに、幸(さち)ですね。

かみわざ・・・・といえば、歯医者さん世界にもありまして・・・・患者さんに高度な治療技術を提供するということで、技術料なるものを要求してきます。

亀さん。峰不二子ドクターの甘言に乗ってついふらっと保険治療から自費治療へとギアを入れ替えようとしたとき、この時点で自費治療の内容と掛かる費用を確認すれば良いのですが、その一呼吸を忘れて、首を縦に振ってギアチェンジしたら、一足飛びに悪夢の超特急で獄門島ご招待です。

さて、この、自費治療(=技術料)の料金はどのようにしてはじき出されるのか、ということですが。何かしらそれなりに目安があってのこと・・・・そう思われるでしょうか。
寅さんの露店口上を借りて紹介するなら、こんな感じでしょうか・・・・・。

「かどは一流デンタル、白歯科、黒歯科、赤歯科さんで、紅白粉つけた衛生士のオネーチャンに抜いてちょうだい、削ってちょうだいでお願すると100万両は下らない最新治療法。しかし、今日はそれだけ下さいとは言わない。浅野内匠頭じゃないが腹切ったつもり。70万でどうだ!50、30万。まだ手が上がらないか。今日の患者は貧乏人ばっかりか~。しょうがねーな。もってけ泥棒!10万ポッキリで、さあどうだ・・・・」

魔心歯科における自費治療の価格・・・・ドクターは患者の懐具合を覗き見しつつ、そしてなにより、ドクターの欲の皮のツッパリ加減で決定いたします(^O^)。

ベンツが欲しい。愛人28号と海外旅行。かみさんからミンクのコートをせがまれた・・・等など、その理由は様々あるようですが。

魔心溢れる自費診療代金=欲の皮のツッパリ価格・・・ということです。

保険治療から自費治療へと誘われたら、まず治療内容の違い(なぜ、保険治療では出来ないのか)を問いただすことです。その上で、自費にした場合、治療計画と掛かる費用を確認する。同意・契約書にサインを求められる場合もありますから、よくよく注意すべきです。ろくに説明もしてくれないドクターなら、紙っペラだと思って、早々に立ち去るべきです。

また、痛みがひどくなり、それこそ脳天突き抜けるほどの苦しみを抱えて歯医者に飛び込むようなことはしないことです。冷静な心でいられない状態で、一刻も早く痛みを取り除きたいあまり、「先生、悪いところ、みんな抜いてください・・・・」などと口走ったら、待ってました!魔心フル回転。「大丈夫ですよ。悪いところは全て治療しましょう」とばかり、あなたの口腔内を見つめる目は動殺歯観になってます(^O^)。

抜いてください。削ってくださいは禁句。歯医者好みの患者になって、命預けます。これは、最悪のパターン。

亀さん。医者のかみわざは、ただの口先&幻惑紙マジック。高度な治療技術など持ち合わせてはおりません。中身はピーマン。ライセンス(紙)は持ってますよ。それだけのこと。技術、センス、経験。どれをとっても、お粗末なペーパードライバーみたいなものです。

治療のための研究、勉強などろくにしてません。まことに高度な見栄と欲の皮のツッパリ。そして、カモネギ治療が唯一の持ち味!

この年末年始は、ゆっくりと音楽三昧したいと思いますが、つい先日、ふと心に浮かんだのが、オイゲン・キケロ。ジャズ畑のピアニストですが、もう長年(十代のころより)聴き込んでいるプレイヤーの一人です。90年代の半ば前後だったと思いますが、「それぞれのラストシーン」というアルバムをリリースしました。クラッシック曲をジャズアレンジしたアルバムですが、どれもどこかで聞いたあの曲とわかるものばかり。久しぶりに押し入れの奥から引っ張り出しました。

大晦日、このアルバムで年越しします。

除夜の鐘とともに一夜明けると、世の中、「猿の惑星」にすり替わっているかも・・・・知れません。(((o(*゚▽゚*)o)))

追記
亀さん。デンタルフロス(糸ようじ)ですが、これはあまり使いたくないですね。四角い部屋をほうきで丸く掃くと四隅にゴミが溜まる。これと同じことで大抵が中途半端な清掃で終了です。かえって歯間、歯肉にダメージを与えることになるのではと考えます。

15122605.jpg
歯科&音楽ウォッチャーさん、コーフンした…?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/967-bc5f499f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)