プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
祝出版 ♪~
15122113.jpg

飯山一郎さんが新刊本を、ナント2冊も立て続けに出版するのだという。
◆2015/12/22(火)  売文業になるな! と自戒する日々。

1冊は響堂雪乃氏と共著で、『終末社会学辞典』という辞書を出版するとのこと。飯山さんによれば、「ピアスの『悪魔の辞典』を超えた、抜群に面黒い辞典形式の書籍」らしい。実は、亀さんもこうした類の辞書が大好きで、『The Devil's Dictionary』(悪魔の辞典)は、書名こそ知っていたものの、実際に目を通したことはないが、もう一方の雄、『The Left Handed Dictionary』(左手の辞典)は、今でも大切に保管しており、時折目を通しているほどだ。

15122112.jpg   15122111.jpg

なるほどネェ、飯山一郎さんという人間を造ったのは、一つに『悪魔の辞典』があったのかぁ…。その伝で行けば、今の亀さんを造った辞典、つまり亀さんが捻くれた性格になってしまったのも、『左手の辞典』のせいだ…(T_T)

ここで飯山さんと響堂雪乃氏にアドバイス、「亀さん」とう項目を新たに設け、以下のように定義を入れるとE-カモ…。大ベストセラーになること間違いナシ!

亀さん:もしもし亀よ亀さんよ、世界のうちでお前ほど、ハンサムなものはない、どうしてそんなにハンサムかぁ…

もしもし亀よ亀さんよ、世界のうちでお前ほど、スケベーなものはない、どうしてそんなにスケベーかぁ…


ところで、もう一冊の『飯山一郎の世界の読み方・身の守り方』という本、飯山さんによれば「理論と実践を融合した世界初の行動哲学書で、世界の構造を知りつつ、同時に読者の健康を増進し、寿命を延ばす!という世界で始めての構成・構造になっている」とのことだから、発行即発禁ということになりそうな予感が…。焚書坑儒扱いになる前に、急ぎ同書を手に入れておこう!

ところで、家を飛び出し巣立った息子(同い年の〝息子〟のことではない、念のため…)に亀さんが送った本は、過去4年の間に以下の5冊しかない。

『発酵マニアの天然工房』(きのこ 三五館
『豆乳グルグルヨーグルトでー腸美人!』(マキノ出版)
『体質と食物』(秋月辰一郎 クリエー出版)
『昭和天皇の悲劇』(小室直樹 光文社)
『「今のロシア」がわかる本』(畔蒜泰助 知的生き方文庫)


来春は、2冊(『終末社会学辞典』および『飯山一郎の世界の読み方・身の守り方』)を送ってやらなければ…。

ところで、先日の拙稿で紹介した『「今のロシア」がわかる本』だけど、拙稿「今のロシア」がわかる本をアップする前に念のため確認しておいたところ、アマゾンで在庫が60冊ちょうどだったんだが、本稿アップする直前に再確認してみたところ、ナント残り21冊…、2人の息子にも是非読んで欲しいと思っていたので、今慌てて2冊分を発注したところだ…。それにしても、『「今のロシア」がわかる本』の良さが分かる人が、40人以上もいたとは、日本もまだまだ捨てたもんじゃないワイ…。

15121605.jpg
60冊あったのに…

15122105.jpg
ナント今や残り21冊…(T_T)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/961-65514368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)