プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
移民の国に咲いた花
15120202.jpg

11月28日、NHKのETV特集で「移民の国に咲いた花~日本ブラジル120年~」が放送された。先日、拙稿「海を渡った移民たち」で同番組の姉妹版とも云うべき、「海を渡った移民たち~日本ブラジル外交関係樹立120年~」を紹介したが、今回の放送もなかなか見応えがあった。

15120203.jpg

特に、亀さんが同番組で関心を抱いたのが、ブラジルへ農民として移住し、現地で開墾や農作業の傍ら、2万枚に及ぶ写真を遺した、大原治雄氏の生き様であった。以下の写真は、1940年から現在の2015年に至る大原家の写真である。

15120204.jpg

15120205.jpg

15120206.jpg

15120207.jpg

以下のシーンは、祖父・治雄氏から写真の手ほどきを受け、写真家の道を歩むことを決意した孫のサウロさんと、ポルトガル系ブラジル人の婚約者ダイエネさんの睦まじいシーンだ。日系ブラジル人の場合、一昔前までは日系同士で結婚していたようだが、今日では他国の出身者やその子孫と結婚する二世・三世が増えているという。だから、もし120年後に同じような番組の制作を考えたとしても、その頃には日系ブラジル人は多分存在していない…。

15120201.jpg

ここで、福島原発事故に目を転じてみよう。今や内部被曝による人口の激減は隠しようがなく、ガン、心筋梗塞、脳梗塞などで同胞がバタバタと倒れている…。一方、免疫力を高めてきた人たちは生きのび、やがてロシアや中国といった異国の地への民族大移動に巻き込まれるはずだ。そして、定住先で当面は日本語を維持できるだけの〝第二の日本〟が存在しているとは思うが、そうした状態が数百年単位で続くとは考えにくく、やがては現地に同化されていく…。

【追伸】

ETV特集「移民の国に咲いた花~日本ブラジル120年~」が再放送されます。
12月5日(土)午前0時00分~午前0時57分

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/936-aa30d802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)