プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
〝敵〟の攻撃
亀さんは過日の拙記事「皇太子殿下の祈り」で、以下のようなことを書いた。

宗教学者の山折氏ですら上記のような記事を書くように至ったのだから、本当に〝敵〟の工作は見事としか言いようがない。

実は昨日、世界戦略情報誌『みち』の読者の集いが開催され、亀さんも顔を出してきた。そして、印象に残ったのが『みち』の発行人である藤原(源太郎)さんの話であり、世界はまさに〝大転換期(人類の大きな曲がり角)〟を迎えつつあり、日本もその真価が問われつつある、というものだった。

冒頭の引用で亀さんの述べた〝敵〟のソフト面での攻撃は、皇室の〝乗っ取り(TOB)〟若しくは〝崩壊〟であり、山折哲雄氏のような真面目な学者を〝利用〟して、あのような記事を書かせた手腕は流石である。そして、同記事を掲載した『新潮45』三月号への抗議も皆無に近く、猛烈な抗議の嵐を予想していた『新潮45』編集部も拍子抜けしたらしい。〝敵〟も、前回デヴィ夫人で失敗したことに、懲りたのだろう(笑)。

13031703.jpg

一方、〝敵〟のハード面での攻撃は、以下の東京新聞の紙面が示すTPPであり、日本という国家そのものの消滅が究極の目標だ。敵は福島原発で日本の消滅を試みており(「日本の人口の1/3が消える…」参照)、そのあたりの成果が近く出ると思うが、ある意味でTPPは駄目押し的な性格を持つ。

13031702.jpg

それでも、「世界の趨勢から、日本だけがTPPを拒絶することは無理である。むしろ、これを〝逆手〟に取るべきだ」と、藤原さんは語る。問題は、ではどのような逆手を取るべきかだろう。ともあれ、政府によるTPPの情報開示は不十分なものがあり、ある意味で第二の〝日米和親条約〟とも言うべき、不平等条約であるTPPの正体を隠そうとしているのではないか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

"敵”さんは、大航海時代、つまり日本の戦国時代に、日本を征服失敗し
その後徳川時代に突入して、鎖国となってしまい、手も足も出なくなった
けれど、オランダを窓口に細々と関係を続けてベンジの機会を狙っていたん
でしょうね。。。
明治維新から、あと5年で150年。。。
"敵”さんの思惑は、ほぼ達成しつつありますが・・・。
ここへ来てあまりにあからさまな作戦遂行に対して、目覚めつつある日本人が
どんな風に立ち上がるか・・・まだまだ、可能性はあると思っています。
"敵”さんの働きが、眠っている原日本人の魂を揺さぶり起こしているような気が
してならないのですが・・・。
ただ、私も具体的にどんな逆手にとるか、という方法については、分かりません。
国民が声を上げ続け、各自今後を見据えて免疫力アップの対策を講じ続ける
こと・・・としか思いつきません。

TPPに関しては、先日ちらりとブログに書きましたが・・・。
これも外からどんな圧力があろうとも、魅惑的な安価なものが入ってこようとも、
何が大切か、何を守るべきか、という買う側の意識によって、対抗できそうな気が
するのですが、どうでしょう。。。(難しいでしょうけれど・・・)
[2013/03/18 00:06] URL | ひろみ #3USpdlJ2 [ 編集 ]

平成版・黒船事件
ひろみさん

今回の〝敵〟ですが、一言で言えばネオコンです。このネオコンの上次元の存在が〝白人〟なのですが、そのあたりを飯山さんが最近HPに取り上げていましたね。
http://grnba.com/iiyama/index.html#st03121
◆2013/03/12(火) フセイン、カダフィ。次は誰?

----------
白人支配の凄まじさは、まさに地獄絵図である。

  アフリカは虐殺と戦争で不毛の大地になってしまい…、
  アメリカ・インディアンは絶滅寸前まで追い込まれ…、
  中国は街中にアヘン中毒患者が溢れ…、国家解体。
  日本などは、国中に50基以上の原発をつくられてしまい、
  その原発が大爆発して放射能を撒き散らしても、放置。
  反抗すると、イラクのフセインやリビアのカダフィのように
  抹殺される。豊かだった国は戦乱で疲弊のドン底。
----------

これで、亀さんの言う〝敵〟のイメージを掴んで戴けましたか?

TPPに関してですが、亀さんはこれを平成版の黒船事件と捉えています。そして、〝不平等条約〟である第二の〝日米和親条約〟の発表が、3月16日の東京新聞の記事が示す「社会転換の入り口」を意味しています。
[2013/03/18 05:28] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


TPPは平成の黒船、とは言いえて妙です。
これで、目覚める人もさらに増えるでしょうね。。。

私が書いた"敵”さんもそのイメージです。。。
私達日本人をそして日本を、長い期間にわたって、徐々に徐々に侵食してきたのだと
思います。
団結させないように分断するような情報操作を続けて・・・。
特に太平洋戦争以降は加速していますから。。。
何とかならないものでしょうかね。。。本当に。。。
[2013/03/18 19:34] URL | ひろみ #3USpdlJ2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/89-5ae936fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)