プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
国の始まりは…
飯山一郎さんのHPで知ったんだが、新井信介氏が志布志の南民旅館を訪問、お二人の間で激論討論会が来週行われるとのことだ。
◆2015/09/05(土)  飯山一郎と新井信介の激論討論会のテーマは?

無論、主テーマはフクイチの現状と放射能対策、そしてシベリアへの民族大移動という壮大な話になるはずだ。その一方で、国の成り立ちを巡っての激論もありそうで、大変興味深い。今年の6月、東京で飯山さんと初めてお会いし、熱の籠もった講演を聞いているが、それから推測するに、多分、映画「男はつらいよ」のような雰囲気の討論会になるのかも…(爆)

寅さん:ものの始まりが一ならば、国の始まりは大和の国、島の始まりは淡路島、泥棒の始まりは石川の五右衛門、助平の始まり小平の義雄…
礼子:は…なあにそれ…
男はつらいよ第16作・葛飾立志篇


以下は寅さんに国の成り立ちについての〝講義〟を受ける、樫山文枝扮するマドンナの礼子だ。こんな具合に、志布志では深夜にわたって激論が続くんだろうな…。激論を終えた後の飯山さんと新井氏の報告が楽しみだ。きれいなお姉ちゃんがわんさか来るというんなら、亀さんも是非行ってみたいんだが…(爆)

15091001.jpg

ところで、飯山さんの日本は百済の後継国家という主張、そして飯山さんの考える『日本書紀』成立の背景の話は、概ね肯定できると思う。亀さんは最初、鹿島昇によって国の成り立ちという迷路に迷い込み、歴史という名の森を暫く彷徨っていた時期があった。今振り返るに、鹿島史観には出鱈目が多いのだが、それでも『日本書紀』は〝古代朝鮮史〟のパクリであるといった具合に、亀さんが学校で学んだ歴史の知識を木っ端微塵に砕いてくれた点、今では感謝している。

その後は落合史観シリーズに登場する京都皇統の一人と知己になり、幾度か自宅にお邪魔して歴史の闇を覗かせてもらっている。さらに、その京都皇統を介して落合莞爾さんともお会いすることができた。以下は旧ブログに書いた、和歌山市の狸庵を訪問した時の記事である。
近代日本史の舞台裏

時は流れて飯山さんとネットで知り合い、飯山さんの主張するところの国の成り立ちについて、「飯山一郎の おどろき古代史」を〝真面目に〟学んだ次第である。暫くして東日本震災が発生、現在に至るわけだが、日本という国が終焉を迎えようとするにあたり、国の成り立ちをキチンと後世に伝えておこうと思ったのだろう、飯山さんは以下の記事を投稿した。
◆2015/09/08(火)  「日本」という国名の由来を簡明に明かす!

その後、飯山さんの掲示板に目を向けたところ、以下の飯山さんの投稿が印象に残った。

後奈良天皇を尊敬する今上陛下は…、
夕暮れの迫る田んぼに入って、たわわに実った稲の根本に稲刈り鎌をあてがった!
この稲刈り鎌を手前に引いて…、グサッ!と稲を刈り取られるのは、一体いつか?

注視・注目である。その時期を間違えなければ…、日本(君が代)は、助かる。

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15497061/898/


上記の飯山さんの投稿に反応した、「堺のおっさん」という人の投稿は深い。

その2000年近く続いた知恵が日本民族を救うカギの一つであるなら、
天皇家の戦争責任などどうでもいい。と、僕は思う。天皇家が移民に関われば、
その希望する国民はどれくらいの数になるのか想像もつきません。

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15497061/914/


堺のおっさんの発言は、亀さんの息子の以下の言葉に繋がるのである。

陛下が東京に居られる限り、自分も日本に残り、陛下がシベリア若しくは満洲に移られるなら自分も同行する。
陛下が東京に居られる限り…


堺のおっさんの書いた「天皇家が移民に関われば」は、換言すれば東京皇室(現皇室)の終焉を意味する。亀さんの関係するまほろば会でも数年前から、伯家神道と絡めて天皇家終焉が話題になっているのだ。こうしたことを念頭に、皇室、殊に今上陛下と皇太子殿下の動向に注目していきたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/11/05 13:06] | # [ 編集 ]

こちらこそお世話になります!
> 無くてはならないへそのような存在であられると。

御意、近日中に今上陛下について書きます。

なお、飯山さんの掲示板の「孤高の鷹さん」、どうやら対話は無理の御仁のようですね。無視することにしました(爆)。
[2015/11/05 13:25] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/869-e9b716ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)