プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
映画「わすれないふくしま」
15082401.jpg
 わすれないふくしま

先月下旬、映画監督の四ノ宮浩氏から手紙をもらったことは、拙稿「緊急の国際問題と化したフクイチ」に書いた。すぐにでも監督の手紙を公開しようと思ったが、再び仕事(翻訳)が入ってバタバタしていたため、アップが大分遅れてしまった。亀さんも同映画を鑑賞しているが、心を揺さぶられる映画であり、一人でも多くの読者に観ていただければと思う。

いつもいつものご協力に感謝いたします。
7月21日18時17分ごろ、福島原発地下で爆発による地震が起き、危険な中性子線の放射能が大規模な地域で確認され、日本各地で放射能測定器が高い値を示している報告がありました。
日本政府は2011年3月から今までの4年間以上、何があっても「見ざる言わざる聞かざる」政策で一貫していますし、福島原発20キロ圏の避難民には、ひと家族数千万円で、福島原発作業中などの放射能被害で亡くなられた方々にはひとり億単位の金で、福島住民の口を完全に抑え込み、「放射能被害は風評被害である」との風潮を作ることに今までは成功しているように思います。
しかし、原発事故5年後の2015年3月以降は、福島だけにとどまらず、膨大な多くの日本人の方々の放射能被害が確認され、もはや隠せる範囲を超えていくだろうとの予想があります。それに今のところまだ、残念ながらこれといった有効な放射能をなくす対策も皆無な状況だと思います。
現在の新しい動きは、中国、ロシアなどの外国が原発放射能被害を抑える方策の検討をしているとも噂され、9~10月からは東シナ海での日本の自衛隊も巻き込んだ中国、アメリカの軍事衝突も予想され、朝鮮半島での有事も予想される大変な時代を迎えています。

映画「わすれないふくしま」続編の進捗状況ですが、原発放射能被害の子供たちを撮れるまでは引き続き撮影をしていきますが、今まで撮りためた映像を編集して今年中に1本の映画にすることも考えております。ただ前回の映画「わすれないふくしま」はひとりの支援者からの遺産相続された総額4000万円を頂き、完成公開した経過がありますが、今回の映画はスポンサーもなく、長期の取材のためかなり製作費がかかり、恥ずかしい話ですが、自己破産の危機に瀕していることも事実です。ただどうゆう状況になろうとも、自分の使命である日本の子供たちの未来のため」にも礎となる覚悟で映画を完成させますので、どうか皆さまのかわらぬご支援ご協力をお願いいたします。現在は「わすれないふくしま」製作委員会で映画製作費を集めていただいておりますので同封した振込用紙をよろしくお願いいたします。

また、生きているうちにどうしてもやり遂げたいことがもうひとつあります。

それは僕の第二の故郷フィリピンで、以前からゴミ捨て場に生きる子供たちの命を予防接種等で1000人以上は助けてきましたが、どうしてもあと1000人助けたいのです。今、マニラでは日本並みの物価高のため、もうゴミ拾いだけでは満足に飯も食えず、かわいい女の子は児童買春、男の子は泥棒、すり、かっぱらいをして生計を立てているのです。
またフィリピンの貧困地域の実情はサバイバルな状況になり、栄養失調や病気、怪我のために病院にも行けずに死を待つ子供たちで溢れかえっているのです。

しかし、そんな極限状況を見かねて、日本の若者たちが中心となり少しずつですが動き始めました。
彼らはフィリピンの田舎に広大な土地をすでに確保し、そこにゴミ拾いの子供たちを移転させ、自給自足できる農地を造る予定です。今年に入り、俳優の東出昌大さんも賛同人に加わっていただき、いよいよ今年秋からこのプロジェクトが始まる予定です。この内容を日本の若者が動けば世界は変わる」用紙に書き同封させていただきましたので読んでいただき、どうか皆さま、その取り組みにも応援よろしくお願いいたします。

今回、皆さまには今までの感謝を込めて、映画「神の子たち」DVDも同封させていただき
ますので学校、イベント等でご活用くださいませ。またスポンサーになっていただける方やご質問等は四ノ宮までご連絡くださいませ。ご説明させていただきます。

2015年7月月27日
映画監督 四ノ宮浩

PS、僕もいよいよ今年初孫が生まれます。これからあと何年、何十年生きていけるのかわかりませんが、必ず「死というおわり」が来ます。だからこそ一日一日を大切にして、世界の子供たちのために生きて、子孫にはすぐ消えてなくなるお金ではなく、善行を残していきたいと考えるようになりました。
ぜひご支援者である皆さまとともにこのいばらの道を歩ませてくださいませ。
万が一この世の命が途切れても天でまたお会いしましょう。


15082402.jpg

15082404.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/08/24 13:18] | # [ 編集 ]

上映スケジュールについて
お心遣いありがとうございました。

監督の作品は全国で上映しておりますので、お時間が許せば是非一度鑑賞いただければ幸いです。上映スケジュールは以下のサイトページでご確認ください。
http://wasurenai-fukushima.com/

今後とも宜しくお願いいたします。

亀さん拝
[2015/08/24 16:43] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]

ご無沙汰しております
久しぶりですね。かつてはサムライのハンドル名で通していました。現在は亀さんです…、凄い〝落差〟(爆)

南米ですか…、今後の状況によってですが、南米のアルゼンチンには小生がゴッドファーザーになっている娘もおり、取り敢えず移住先の候補地の一つに入れています。南米で落ち着きましたら、お知らせください。南米の友人の両親らも80代に入っており、お元気なうちに再会を果たしておきたいと思っています。

南米で落ち着きましたら、またご投稿ください。お待ちしております。

亀さん@元サムライ
[2015/08/27 09:53] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/858-69e5d3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)