プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
迫り来るXデー
以下は、日本の近未来を的確に予測したブログ記事である。

15032701.jpg
http://www.k2o.co.jp/blog2/2015/03/nhk93320.php

上記記事を書いたブログ主は新井信介氏といい、新井氏が自身の講演会である皆神塾に、乳酸菌を提唱している飯山一郎さんを数度招待していることから推測できるように、お互いに世界情勢について積極的に意見交換を行っている。だから、上記の「3月20日のフクシマ」という新井氏の記述については、飯山さんの「◆2015/03/22(日)  手に負えない状態になった!」で背景が明確に掴めるのだし、またドイツ航空機の墜落についても、飯山さんの「◆2015/03/26(木)  卑劣な行為しかできない戦争屋たち」といった記事を読めば、お二人ともかなり認識が一致していることが分かるのである。

さて、新井氏がブログで主張しているように、「冷静に現実をみれば、東京オリンピックどころではないです。列島の西に、生存拠点を持つべきでしょう」という記述の背景を、ここでしっかりと把握しておくべきだろう。つまり、福島原発の三号機にあった核燃料が、溶けた状態で今でも地下に沈下中であり、現在は柔らかい土壌を沈下中なので大きな問題は起きていないが、いずれは固い岩盤まで到達する。その時になって何が起きるか…、想定できる最悪のケースは、文字通り東日本の崩壊という大規模な核爆発だ。無論、そうはならないという別の予測も成り立つ。ともあれ、人類史上初めての体験になるので、何人も正確な予測ができない状態なのだ。以下は英文のサイトだが、東日本崩壊を連想させるサイトであり、辞書を傍らに置いて通読するだけの価値はある。
The Non-Battle of Fukushima …
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/789-85e10bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)