プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
十五歳 学校IV
過日、山田洋次監督の学校シリーズの一つ、「学校III」を取り上げたが、今日は「十五歳 学校IV」を取り上げてみよう。

15031603.jpg


学校シリーズは山田監督が以前から撮りたかった映画のようで、その根底に現在の教育に対する疑問が山田監督にあったことが、映画「学校IV」に付いていた特典映像の「大船撮影所よ 永遠に」を見て知った。

同映画の粗筋は、横浜郊外に住む不登校の中学3年生・川島大介が家を飛び出し、九州の屋久島に向かってヒッチハイクを敢行、旅の途中で多くを体験し、逞しく成長して両親のもとに帰ってくるという物語だ。



亀さんは十代の時に日本を飛び出し、3年間ほど海外放浪の旅を体験しているので、若者が旅先で出会った人たちや自然から、多くを学ぶことを体験的に知っている。だから、二人の愚息の場合も、彼らが高校生だった時の夏休み、少しだけのお金を渡して国内放浪の体験をさせたものである。また、国内放浪の旅以外にも、高僧から任侠の徒にいたるまで、いろいろな世界の人間に会わせてきたことから、彼らなりに人間を見る眼力を養ってくれたように思う。

スクリーンの川島大介君という中学生を見て、今日の「中学生が日本を変える!」のではと思った。
◆2015/03/10(火)  中学生が日本を変える!

15031602.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/781-96083584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)