プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
人の寿命
「現代ビジネス」で以下のような興味深い記事を読んだ。
「寿命」の研究 それは初めから決まっているんです

同記事を読んで真っ先に脳裏に浮かんだのが、敬愛する今東光和尚と和尚の〝孫〟のような存在の島地勝彦氏だ。以下に記事に和尚の神・運命観を載せてあるので、再読してもらえたら幸いだ。
神や運命について

また、以下のような記事も書いた。
人生は〝運〟だ

この記事では東明社の吉田寅二社長からいただいた、『運命の研究』(武市雄図馬著)を簡単に紹介している。吉田社長の東明社(下の写真)には何度も訪問し、漢方や占いから、果ては人生論や宇宙論に至るまで、あらゆるジャンルのお話を聞かせて戴いた。当時(15年前)は理解できなかったことも、最近になって漸く分かってきたテーマもある。いずれ機会があれば、吉田社長のお話から感銘を受けたテーマを中心に取り上げてみたい。

15022405.jpg
在りし日の吉田社長を囲む、亀さんと同志(1998年晩秋)

ところで、今日のように寿命というものについて考えていたのも、上記の現代ビジネスの記事を読んだところにあるのかもしれないが、本当のきっかけは昨日アップした拙稿「言論統制から投獄拷問の時代へ」にある。斎藤充功さんは刑務所関係の本を数冊出しており、刑務所にお世話になった場合のことを考え(苦笑)、今度お会いしたら斉藤さんに色々と聞いてみたいと思った。

15022404.jpg  15022403.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/764-a3b2e113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)