プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
〝冤罪の冤罪〟事件
『月刊日本』が主催する講演会には幾度か参加しているが、二年ほど前に参加したとき(確か、亀井静香氏だったと記憶している)、「袴田事件」のDVDを同誌主幹の南丘(喜八郎)氏が紹介していたことがある。その後に同ビデオを入手して観たが、改めて冤罪の罪深さを教えてくれた映画であった。

13030101.jpg

また、例の神戸事件であるが、同事件は冤罪であると亀さんは思っており、そのあたりを別ブログに書いている。
『神戸事件を読む』

13030102.jpg

同書の筆者である熊谷英彦氏とメールを交わしたこともあり、熊谷氏からは上記の記事に投稿していただいている。熊谷氏の著書を読むことにより、亀さんは神戸事件は冤罪であると確信するに至った。

また、亀さんの住む飯能市周辺で起きた宮崎勤事件だが、多分冤罪であろうと思っていたところ、以下のような記事に出会った。これで、宮崎勤はシロであった可能性が高まった。
宮崎勤の死刑執行…断言するが、あれは「冤罪」だ!

さらに、最近起きたパソコン遠隔操作事件の容疑者とされている片山祐輔氏だが、確証はないものの、本人が無罪を主張している上に、警察側も決定的な証拠を掴んでいないことから、どうも〝冤罪の冤罪事件〟に発展しかねない模様だ。今後の成り行きを注目していきたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/68-d388b6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)