プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
日本人は何を考えてきたのか
昨日は一日かけて、NHKスペシャルの「日本人は何を考えてきたのか」シリーズ、昭和編を計4本(第9~12回)鑑賞した。

第9回 ひろがる民衆宗教 ~出口なお・王仁三郎と大本教事件~
第10回 昭和維新の指導者たち ~北一輝・大川周明と2・26事件~
第11回 京都学派の哲学者と戦争 ~西田幾多郎から三木清まで~
第12回 女性解放運動はこうして始まった ~平塚らいてうから市川房枝へ


各々2時間近くに及ぶドキュメンタリーであり、感想はそれぞれ異なる。

第9回で取り上げていたのは、大本教の入門編といった感であった。同番組を見ながら、落合莞爾さんが『ニューリーダー』誌に連載中である、「吉薗周蔵の手記」を思い出した。「吉薗周蔵の手記」については、来週の19日に発売の『明治天皇“すり替え”説の真相: 近代史最大の謎にして、最大の禁忌』に、出口王仁三郎の出自や大本教が日本近代史にもたらしたものが、ある程度書かれているかもしれないと期待している。

第10回では北一輝と大川周明を取り上げているが、注目したのが二・二六事件と北一輝であった。同事件を考えるにあたり、常に参考にしているのが小室直樹の『昭和天皇の悲劇』だ。小室は以下のように書いた。

筆者(小室直樹)は、二・二六事件ほど天皇制の本質と、日本社会の構造的特色を如実に露呈した事件はないと思う。
『昭和天皇の悲劇』p.79


さらに、小室は「二・二六事件を貫くパラドックスこそ日本人の根本理念である。それを説明しうるのは、三島(由紀夫)哲学をおいてほかはない」と説くのであるが、それで思い出すのが今上陛下の次のお言葉である。

「僕はいろんな人から御進講を受けているけど、三島由紀夫さんのお話は聞かない。三島さんの思想は、八紘一宇、国民皆兵で、天皇は私的な一家の幸せを求めるものではないと考えているんじゃないかな」

三島さんの思想は、いわば皇室の人間否定で、殿下が思い描いていた幸せな家庭生活を否定する考えだと思われていたようです。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37833?page=2


第11回の場合、改めて西田幾多郎の凄さを再認識し、現在世界で西田哲学が見直されつつあることを知った。同番組の水先案内人として、生物学者・福岡伸一氏が登場していたが、同氏の解説で西田の持つ生命観の凄さを知った次第である。以下は、西田の生命観について語る福岡氏の言葉…。

生命は多くの細胞と一つの身体が同時に存在するものと西田は説く。ある意味で矛盾した関係。たくさんのものが集まって一つのものができる機械的なものでもなく、一つのもののために沢山のものが奉仕しているのでもない。一つのものと沢山のものが同時にある状態。その同的な状態を生命という。


第12回では平塚らいてうと市川房枝が登場していたが、水先案内人の田中優子教授が、番組の最後の方で語った、「日本人は先の戦争を総括すべし」、この言葉が全4本のなかで最も重みを持つ発言であったと思う。以下の拙記事参照。
大東亜戦争の総括

14022402.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント
どう説明したらいいのか…
少しだけでもいいので時間をください。
誰かに指示されるだけの生き方をしてきました。
こんなものがこの世にあるなんて衝撃的でした。
ただ連絡するだけで、あとはどうすればいいか指示してくれました。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
本当に助かりたい人だけ、連絡してください。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに返事出しますから。
[2014/08/16 03:22] URL | #27Yb112I [ 編集 ]

↑ 上記のコメント主は詐欺師
上記のコメントに、「emi_himitu@yahoo.co.jpにメールを送れ」とあるが、これは渡辺正次郎氏が自身のブログに公開した、詐欺師メールと全く同じメルアドだ。この詐欺師については当局で調査中とのこと。渡邉氏の今後の報告が楽しみだ。

****************************
警告!!下記メールは詐欺師です。一切コンタクトを取らないで下さい。当局から連絡がありました。捜査中とのことです。
****************************
http://kotodamayogen.blog.fc2.com/blog-entry-2989.html
[2014/08/16 05:18] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/653-79545f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)