プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
誰がために07
7月31日付け東京新聞の「誰がために」第七弾は、東日本大震災時の自衛隊の活動を取り上げている。そして、震災以降に国民の自衛隊に対する見方が変わったことが、同記事から読み取れるのである。

被災地での活動は自衛隊への信頼を高め、国による2012年1月の世論調査では、十人のうち九人が「よい印象を持っている」と答えた。被災前から一割増。入隊に関心を寄せる若者も増えている。


確かに、入隊に関心を寄せる若者が増えたことは確かだろう。ただ、別の角度から見ると、若者の貧困化が入隊を後押ししている一面も忘れてはならないのだ。そのあたりは、拙ブログ記事「暗黒時代を生きる若者」を参照されたい。自衛隊に入隊した若者たちの父兄に、家庭調査が送られてくるそうで、その中に「息子や娘が入隊したら実家に毎月×万円送って欲しいか」といった質問に答える箇所があるという。これが何を意味するかは、後にアップする「誰がために」08最終回で明らかになる。

14073002.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/647-3eedcb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)