プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
寅さんのことば 第2部 11

たとえ、地球の裏と表に、身体は離ればなれになっていたとしても、気持ちというものは通じるもんですよ。
第24作「男はつらいよ 寅次郎春の夢」


アメリカ人の渡世人であるマイケルがとらやに逗留、そこで起きた笑いあり涙ありのドタバタに深く共鳴した。と言うのも、第24作が公開された1979(昭和54)年と同じ頃だったと思うが、アルゼンチンのガールフレンドが来日、亀さん宅に半年近く逗留していたからだ。いつも一緒だったので、彼女と亀さんが結婚するのではと周囲は思っていたようだ。結局、お互いに二十代前半だったということもあり、結婚には至らなかったものの、今でもメールなどによる交流は続いている。また、彼女のお袋さんも85歳と高齢なので、お元気なうちに一度アルゼンチンを再訪したいと思っているのだが…。

ともあれ、さくらに恋したマイケルを見て、当時の亀さんを見ているようだった。日本とアルゼンチンは確かに地球の裏と表、お互いに離ればなれになっているが、それでも気持ちが今でも通じているのは間違いない。

14040201.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/623-2c52134d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)