プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
マディソン郡の橋
昨夜、仕事を終えてから夕食を済ませ、何気なくテレビのチャンネルを回したところ、BS朝日で洋画が始まるところだった。どのような映画だろうと見ていたら、どうやら単なるハッピーエンドものではなく、人間の心の綾を描き出そうとする映画だと分かった。それで見始めたわけだが、コマーシャルが流れていた時に新聞のTV蘭で確認してみたところ、「マディソン郡の橋」とあった。20年以上前に大ヒットした、ロバート・ジェームズ・ウォラーの小説を下敷きにした映画だ。亀さんはその小説は読んだことがなかったが、色々と噂になっていたので「マディソン郡の橋」の名は良く知っていた。だから、昨夜映画を見ながら、「そうか、これがあの小説の映画か」と知ってテレビに釘付けになり、最後まで観たわけである。テレビで放送される映画を最後まで観たのは最近では記憶にない。

13022401.jpg

そういえば、最後に映画館に行ったのは大分前で、観たのはトム・クルーズ主演の「トップガン」だった。1986年に制作された映画とあるから、かれこれ25年間も映画館に足を運んでいない計算になる(尤も、息子たちが小さい頃、隣の町にある映画館まで電車で行き、子供向けの映画を何度か見たことはある)。

やがて、日本酒を飲みながら脳裏に浮かんだのが、「深夜食堂」の最終回だった。店の常連であるオダギリジョーと餃子屋の女房役の黒谷友香とのすれ違いの恋は、もしかしたら「マディソン郡の橋」が下敷きになっているのかもしれない…。

13022402.jpg

なお、同じBS朝日で来週の土曜日に「陰陽師」を放送するという。安倍晴明の生涯を描いた作品らしく、楽しみだ。安倍晴明を研究していた故宍戸幸輔翁とは何度かお会いしているが、安倍晴明の他に翁が晩年に取り組んでいたものに、〝シシド式振り子占い〟がある。亀さんが作成した翁のホームページが未だ残っているので、関心のある方はアクセスしていただきたい。
エンマの会

13022403.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/57-8193da4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)