プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
北朝鮮の核実験
まぐまぐだが、15年前は亀さん自身もメルマガを発行していたし、毎日のように大量のメルマガが届いていたものだ。しかし、最近にいたっては30誌以上ものメルマガを登録しているのに、ほとんど届かない。

今朝も1通届いただけだが、この発行者は在オーストラリアで、現在は日本に里帰りしているらしい。以下のような文章を書いていた。

----
で、いまは日本にいる。
寒いし、中国からP2.5は飛んでくるし、北朝鮮も危ないしろくなことはない。
デフレ、デフレと言うものの生活費は結構高い。とりあえずの日本生活なんで
外食ばかりで出費がかさむ。これで給与が上がらない日本で働くサラリーマンは
どうやって生活出来るのか?

----

発行人の言うとおり、確かに日本のサラリーマンは、爪に火をともすような生活を送っているんだけど、他についてはもう少し深読みする必要がある…

最初に中国のP2.5だが、昔は光化学スモッグのため、庭の盆栽が枯れるという環境で生きてきた亀さんにとって、マスコミが騒いでいるP2.5なんぞに脅威を感じない。むしろ、それよりも心配しなければならないのは、毎日のように福島原発から大量にまき散らされてる放射性物質だ。日本に里帰りしている機会に、東北関東の知人に周囲の斎場について聞いてみるといいだろう。今やどこの斎場もフル操業中で、しかもかなり待たされるという話だ。こうした放射能時代を生きぬいていくには、とにかく免疫力を高めるということに尽きる。それ以外に乳酸菌風呂というのがあるので、こうした環境下でも何とか生きぬいていけるんだ。とにかく、今のチェルノブイリの惨状は、明日の東日本の惨状だということを、ユメユメ忘れないようにしよう。

次に、「北朝鮮が危ないのろくなことはしない」などと書いているけど、本当は全く逆で、過日の北朝鮮の核実験で日本は救われたんだ。嘘だと思うなら、今週発売された『月刊日本』三月号のp.49を是非一読して欲しい。

----
実は、北朝鮮の核実験は、国際政治上、日本にとっては非常に幸運な事件だったのである。
----

このあたりを詳細に解説しているのが、以下のページだ。
金王朝の“深い謎”

なぜ、庶民の生活は苦しいのか。そのあたりはアベノミクスを解剖することが必要なんだけど、今月号の『月刊日本』で、大手町さんが非常に鋭い指摘をしている(p.44)。

アメリカが円安を黙認する理由
大企業だけが儲かる円安政策
アベノミクスは小泉政権の焼き直しに過ぎない


また、同誌の植草一秀氏の「アベノリスクと日本の将来」という記事も必読だ。東京新聞や月刊日本といった一部の新聞雑誌を除き、他はディスインフォメーションに満ちたプロパガンダ紙だから避けた方が無難だ。金をドブに捨てるようなもんだからね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/55-b0f416d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)