プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
消された「西郷写真」の謎
実は、数日前から斎藤充功さんの新刊本『消された「西郷写真」の謎: 写真がとらえた禁断の歴史』の予約販売が開始されている。しかし、本の写真が無いので斎藤さんに画像ファイルの送信を依頼したんだが、まだ返信がない。アマゾンには今月の25日発売とあるが、本当に間に合うのかと、人ごとながら心配になってきた(爆)。

その斎藤さんと先々週の週末に都内でお会いした時、亀さんが今までやってきたフルベッキ写真の努力は何だったのかと、愕然とさせるほどの内容だと自信ありげな顔で語っておられたのを思い出す。ともあれ、今回は存在していなかったとされていた西郷隆盛の写真が、海外に実存していたというだけで大スクープなのだが、欲を言えば、さらに一歩踏み込んで何故に西郷隆盛、大久保利通、西郷従道、大山巌、東郷平八郎、山本権兵衛等々、錚々たる明治維新の立役者が加治屋町という狭い一点から輩出したのか、このあたりを落合秘史と絡め合わせて是非解き明かして欲しいと思う。

その落合秘史は内容が内容だけに一般の人たちには確認のしようもないのだが、写真をベースにした独自の情報源を持つ斎藤さんは、落合秘史について腑に落ちない点が多少あるようで、近く『ムー』という場所を借りて誌上バトルを開始すると聞いている。また、その単行本化も計画しているようだ。どのような展開になるか、今から楽しみである。

ところで、西郷隆盛と言えば月照を思い出すが、世界戦略情報誌『みち』の「巻頭言」で、天童竺丸さんが以下のような興味深い記事を書いている。落合秘史に肉薄できる内容だけに、是非この機会に一読願えたらと思う。
伏見宮人脈探求に向けて

14030201.jpg
               月照

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/538-76ee7c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)