プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
やはりムサシは強かった…!
数日前、亀さんは「子どもの貧困 遠い大学」という記事をアップした。そして、安倍ムサシが小泉小次郎に圧勝するだろうと書いたが、果たしてその通りになった。マスコミもムサシに大変協力的だったなぁ。皆様…、じゃなくて安倍首相のNHKの場合、その点露骨だったように思う。なにせ原発の「げ」の字もなく、投票日前日の大雪の時などは外出を控えましょうを繰り返すだけだったのだから…。亀さんが耳にした限り、原発の「げ」の字どころか都知事選の「と」の字もなかったのだ。
●安倍晋三、籾井勝人、百田尚樹、長谷川三千子のNHK 受信料払う義務があるのか?

先週の土曜日(2月8日)に放映された「土曜日は寅さん」は、第17作「寅次郎夕焼け小焼け」で、亀さんが最も気に入っている寅さんシリーズの一本だ。太地喜和子演じる芸者ぼたん(福島県民)が、東京の悪い男(原子力村)に欺されて二百万円(健康、家族、そして命)を盗られる。そんなか弱いぼたんのために寅さん(細川護煕)が悪に立ち向ったのだ。ぼたんの為に尽くした寅さんだったが、結局ぼたんを助けることはできなかった(細川氏落選)。

ここまでは現実(都知事選)と同じなのだが、映画では最後にぼたんを狂喜させる出来事が起こる。宇野重吉演じる池ノ内青観という超一流の日本画家が、ナントぼたんのために作品を送ってくれたのだ。

14021003.jpg

映画の場合はハッピーエンドで終わったのだが、果たして54基もの原発を抱えた日本に〝池ノ内青観〟は登場するのだろうか…。

14021004.jpg
「日本の原子力発電所の立地点」(東日本大震災の9日前に日本原子力産業協会がアップしたページ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/525-53083ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)