プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
還暦同窓会
土曜日(1月18日)は世界戦略情報誌『みち』の「まほろば会」、翌日の日曜日(1月19日)は狭山東武サロンで、母校の「第7期生 還暦同窓会」と続いた。亀さんは2月上旬あたりまで大量の仕事が入っていたのだが、連チャンで一部は間に合いそうもないと判断、やむを得ず2件ほど仕事をキャンセルして両方に出席したのだが、今では良かったと思っている。まほろば会で得た情報は追々記事にするとして、まずは昨日の同窓会の様子を書いておこう。

亀さんは昭和46年3月に第7期生として、埼玉県立狭山工業高等学校機械科を卒業している。昨日は当時の機械科3クラス、電気科3クラスの計6クラスが参加した。当時はどのクラスにも40名以上はいたものだったんだが、昨日は各クラスとも6~8名程度しか来ていない。だから、全クラスで集合写真を撮影したとき、漸く嘗ての一クラス分になったという次第だった。亀さんの在籍していた機械科3組も、42名のうち来たのは7名のみだったのは寂し限りだった。

14012001.jpg

担任だった北田住夫先生は現在78歳、代表のスピーチをされていたが、実にしっかりとした話し振りであり、嬉しく思った。何でもボランティア活動に精を出しておられるとのことだった。同クラスだった大川君が代表して、北田先生に花束贈呈した時、写真が好きなI君が撮影していたので、コピーをくれと頼んだところ、今度オートバイで持ってきてくれるという。花束贈呈の様子は、北田先生と花束を贈呈する役目を仰せつかった大川君からも掲載OKをもらっているので、近く公開したい。

その他、3組のテーブルを囲んだクラスメートで、H君とは実に43年振りの再会だった。また、別のクラスだったO君は法曹界に身を置いており、亀さんが翻訳をしているのを渡した名刺で知り、法廷で発生する翻訳の仕事の打診をするかもしれないと言っていた。見事な応援部のエールを見せてくれたM君は株に関心があるようで、飯山一郎さんの株関係の記事の熱心な読者とのことだ。尤も、M君は他の飯山さんのHP記事やブログはあまり読んでいないことがわかる。なぜなら、「松岡、お前の同い年の息子は元気か?」と訊ねても、「同い年の息子ってナンのことや?」と、ポカンとした顔をしていたからだ…(爆)
関連記事
スポンサーサイト

コメント
同い年の息子
あっはっはっはっは。そういう事か。元気だよ。相手しだいだけど。(笑)
[2014/01/22 12:06] URL | 待つ丘 #- [ 編集 ]

お互いに同い年の息子ともども…
いつまでも〝元気〟でいような! また、呑も! 

元気な亀頭より
[2014/01/22 13:30] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]

dappanのメアドが消えてるので
DVDありがとう、見たよ。なかなか素晴らしい。どういう経緯で取材対象に選ばれたんだろう?。人生…冥土のブログも見た。ひとつレスしたよ。また掲示板をやること、賛成です。亀ちゃんがトピ主でお願いします。では。
[2014/01/22 17:20] URL | 待つ丘 #HlhrPcBE [ 編集 ]


亀さん
 こんばんは
お元気そうで、更に大繁盛で亀さんにとって
新年早々よいスタートで何よりです。

2,3年前に当方もEの同窓会があったのですが
欠席でした。
 その年は飯能地区、合同還暦の同窓と個別の中学校と小学校の
同窓会で、幹事や記録係で忙しく残念ながらEの方は欠席でした。 
記録は写真やビデオを作ってCDに焼いて配布までやって...

ということは、精神年齢は幼いが実年齢は亀さんの先輩ということに
なるらしいですね。

遅くなりましたが、今年もよろしく御願いします。

[2014/01/22 22:12] URL | 奥武蔵の山人 #- [ 編集 ]

DVD鑑賞多謝
一時間ものDVDを見てくれたとのこと、有り難う。あれは1998年の放送なので、15年もの歳月が流れているわけで、俺も若かったんだなぁと見る度に思うよ。

取材された経緯だが、会社を希望退職する決心をしてから、退職後何で家族を養っていくかと、真剣に考えてるという日々を過ごしていた折、和僑という起業家集団のメーリングリストを知って参加、メンバーの1人にNHKの関係者がいたというわけだ。

1998年当時は、大手企業の希望退職制度が流行った時期だったんだが、それでも「正社員になるのが夢」という今の時代と比較すれば、まだまだ恵まれていた時代だったと思う。ともあれ、独立してからは大変だったが、今では良かったと思っている。

掲示板の件、了解です。後に開設しますので、無事にオープンしたら私信を送るから、参加手続きをとってください。まずは2人で始めよう。まぁ、〝尺八〟の話で盛り上げようぜ。
[2014/01/23 05:54] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします
山人さん、投稿有り難うございました。

飯能地区の還暦祝いの会の場合、時期的に仕事が多忙な時期と重なっていたこともあり、欠席でした。その後行われた加治小学校の合同還暦を祝う会は出ており、それから先週の狭山工業高校の合同同窓会と続いたわけです。これで一区切りがつきましたので、普段の生活に戻り、今日辺りは溜めておいた記事を、時間の許す限り幾本か書きたいと思います。

山人さんが先輩であることは、山人さんのブログ内容から薄々分かっていました(笑)。Eと云えば、Mの北田先生以外に遠藤孝一先生も出席されていました。お二人とも大変お元気でした。

今後とも素晴らしい山の写真をお願いいたします。どうか、こちらこそよろしくお願いいたします。
[2014/01/23 05:56] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/504-fb85794c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)