プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
大人への仲間入り
14011302.jpg
昨年行われた成人式の様子

京都の大学に通う息子が昨日帰省、今日の成人式に出席する。その後は中学時代の全クラスによる合同同窓会、引き続いてクラス別の同窓会が二次会で行われるという。多分、その後は三次会、四次会と久しぶりに同窓生と飲み明かすのだろう。

昨日、京都での学生生活の報告を受けたが、出雲、鳥取砂丘、沖縄へと旅し、大いに青春を謳歌しているようだ。特に鳥取砂丘と出雲の場合、料亭でのバイトを終えた後、深夜独りで車で出発、翌日は1日かけて中国地方を見て回り、その夜のうちに京都に舞い戻ったとのことだ。若いからこそできた、ハードスケジュールの旅である。

亀さんの場合、成人式はニューヨークで祝ってもらった。半年ほど中南米を放浪した後、ほぼ無一文の状態でメキシコシティからニューヨークに飛び、到着してから直ちに日本レストランの仕事を探し回り、運良く、ニューヨーク駐在の日本人向けのおせち料理を作っていた、「江戸」という日本レストランで仕事が見つかった。1ヶ月後、「亀さん、おめでとう!」と成人を祝ってくれたのは、そのレストランのマネージャー青野さんや板長の京極さんをはじめ、ウェイター、ウェイトレスといった同僚の皆さんで、思い出に残る〝成人式〟となった。

40年の歳月が流れた昨年の暮れ、同窓生の悪友と忘年会を開いたのだが、亀さんは今までに連中が市の成人式に出席しているものとばかり思っていた。ところが話によれば、出席したのはナント4名のうち1人だけ…。

成人式は人生の節目を祝う大切な行事だ。還暦を迎えた連中は、恐らく心の中で後悔しているのではないだろうか。このオッサンたちのように後になって後悔しないためにも、大勢の若者に今日の成人式に出席して欲しいと思う亀さんであった。

14011301.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/502-ff2f90cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)