プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
天皇陛下の誕生日に想う
天皇陛下の誕生日に寄せて、優れた記事を書いていたのはブログ「世相を斬る あいば達也」だった。殊に、以下の行は亀さんも同意するものであり、永く心に留めておきたいと思った。

明らかに、天皇皇后両陛下は、現在の憲法の精神に基づいて、自らの行動さえも律していると宣言なさっている。このことは、安倍、菅、石破、石原などにとっては、耳が痛いのを通り越し、腹立たしい発言趣旨に思えてならないのであろう。安倍晋三が疑似大統領制・専制君主制の制度における、権力を掌握したい風情なのだから、腹の中は煮えたぎっていると推察した方が正しいだろう。まさか、この陛下の会見のお言葉に、これ見よがしな対抗手段として、日本版NSC会議がそそくさと早速開かれたとは思いたくないが、時系列から眺めれば、天皇の発言趣旨と対峙しようと云う姿勢にさえ見えてくる。
武器輸出三原則に横車、日米韓と国連を巻き込む壮大なシナリオ疑惑が浮上!



天皇陛下 80歳の誕生日

誕生日会見について言及した他のブログで、印象に残ったのがブログの一つが、「ねずさんの ひとりごと」であった。特に、以下の結びの言葉が印象的である。

世界は、西欧と支那ばかりではない。
そして世界の良心は、対立と闘争ではなく、和と感謝と安らぎを求めていることを、わたしたちは、あらためて陛下の御玉音から、学ばなければならないと拝しました。

天皇陛下誕生日会見のこと


また、ブログ『文殊菩薩』の以下の記事にも目を通しておきたい。

日本国は、いま、「国体」と「政体」が完全に分裂している。
「政体」は原発収束を言い、危険な地域への死の帰郷をすすめている。
いっぽう、「国体」を慮る(おもんぱかる)側は、原発事故の危機は去って
いない、帰郷は放射能の問題を克服してからである! とし、国民の命と健康の維持に心を配っている。
このように双方の見解は真逆である。

『不撓不屈の精神』 (飯山一郎)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/482-b8472ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)