プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
つむじ風 05
13120601.jpg

天網恢々、疎にして漏らさず・・・
と言うが、
飄平爺は、現在もネットで、
『悪徳商法』をやっている・・・らしい!
そして、
頭隠して尻隠さずではないが、詐欺の事実を自白している!
本当なの?!


今月の12月5日あたりから、飄平殿のブログ表紙が↑のようにガラリと変わった。その他にも、記事の末尾に必ず飄平と書いていたのに、現在は表示されていない。また、「つむじ風」のページを開くと目に飛び込んできた、3,980円(税込)の文字も消えた…。まぁ、いろいろと事情があってのことだろうが…(笑)。

13120801.jpg

ところで、ブログ『文殊菩薩』 に、「飄(つむじ風)が「なにかバランスを保っていた状態から、突然切れて、短絡、盲信・狂信的になった」と題する、大変興味深い記事が載っていた。一読して、ブログ「Resurrection(復活)」の主張に概ね同意した次第である。

 そう、メールで配信されたネット・ビジネスの誘いに飄氏は応じて参加したようだが、私にはそのビジネスの誘いは非常に胡散臭く見えたのである。つまり、飄氏は、それまでの緻密さが消えて、短絡的になったのである。この変化は何なのか。

 なにかバランスを保っていた状態から、突然切れて、短絡、盲信・狂信的になったのである。

 まったくの思いつきであるが、ひょっとして、被曝が関係しているかもしれない。


全く以てその通りなのだが、最後の行、「被曝が関係しているかもしれない」以外にも考えられる原因があるので、この機会に追記しておこう。

亀さんは飄平氏の家族構成から食生活まで、大雑把ではあるが把握している。それは、今までに丹念に過去3年間ほど、飄平氏のブログを追いかけたことによる蓄積が大きく、さらに3年前に私信を幾度も交わしていた頃のやり取りや、その中に添付されていた数葉の写真から、ある程度の推測を働かせることは難しくはない。

ともあれ、当時の私信を読み返し、折々に添付されていた写真を眺めていれば、自身で悪徳商法であることを百も承知していながら、それでもやらざるを得ない飄平殿の立場がよく分かるのだ。それこそが、〝もう一つの原因〟だと亀さんは考えている。

あっ、それから飄平殿、小生の問いに未だ答えていないようだけど、いつ回答してくれるのかな(笑)。

・和佐大輔や与沢翼の広告塔を辞めた理由(つむじ風 04
・モチトレ(持田有紀子のトレード法)という商品は詐欺商法という飯山さんの意見に対する、飄平殿の反論(つむじ風 03
・亀さんを〝恐喝〟する前に、飄平殿が〝恐喝〟してきた人数(つむじ風 03
・自身の「特定商取引法に関する法律に基づく表示」というページにすら、「織田飄平」というハンドル名を使っている理由(つむじ風 03
・素顔をネットに晒さない理由(つむじ風 03
・皇室を侮辱する他人の記事を、平気で転載した理由(つむじ風 02


また、未だに飄平殿から告訴状が拙宅に届いていないんだが、どーしたの(笑)? 飄平殿の告訴状はネットに堂々と公開するつもりなので、これで読者は飄平殿と亀さんの本名と住所が分かる象と、鼻…じゃなくて首を長くして待っているんよ、そう思いかのぉ…。まぁ、ネット公開が実現すれば、本名と住所のみならず電話番号までもネットに公開している飯山さんと、やっと飄平殿は同じ土俵にたてるちゅうわけで、メデタシ、メデタシ…(爆)。

13112903.jpg
遠隔霊視と宇宙のネットワーク
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/449-d2ed8cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)