プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
謎深まるフルベッキ写真
亀さんは旧ブログ「舎人学校」で、慶応大学の高橋信一先生と一緒に、長年にわたりフルベッキ写真の真実を追い求めてきた。

13120701.jpg
その高橋先生が今年の6月に都内で,久しぶりに講演会を開くというので顔を出したところ、斎藤充功さんも出席されており、その場で名刺を交換することができた。爾来、時折お会いし、いろいろと貴重なお話を伺っている。その斎藤さんから、数日前に近状報告を兼ねた私信をいただいた。その中に、「来年3月刊行予定の西郷写真の追加取材で飛び回っている」という報告があった。「西郷写真」については、拙記事「謎の写真」でも触れたので確認いただくとして、要はフルベッキ写真に写る西郷隆盛とされる人物は、西郷ではないというのが高橋信一先生、そして亀さんの従来の主張だ。しかし、ここへ来てひょっとしたら西郷かも…という、どんでん返しが起こりかねない情勢になってきた。そのあたりは、来年の3月に発行されるという、斎藤さんの新著に目を通した上で判断したいと思う。

ここで、斎藤さんに是非お願いしたいことがある。それは、本部ログでも「落合秘史」として登場していただいている、落合莞爾さんに直に会い、落合秘史なるものの真髄を斎藤さんなりに引き出した上で、斎藤さんの著作『フルベッキ群像写真と明治天皇〝すり替え〟説のトリック』との摺り合わせを、行ってみて欲しいということである。
13082602.jpg

その意味で、落合秘史シリーズのなかでも、『明治維新の極秘計画』および『国際ウラ天皇と数理計シャーマン』の二冊で言及している、フルベッキおよびフルベッキ写真を、斎藤さんなりの調理法で料理した本や記事を発表してもらえたら、これは面白いことになるのではないか…。なぜなら、フルベッキ写真でフルベッキ親子を囲む侍たちは、佐賀藩の藩校致遠館の学生だというのが通説になっているのだが、落合秘史シリーズ本を読み進めていくうちに、東山道鎮撫総督府という言葉が浮かび上がってくるからだ。確かによく見ると、フルベッキ写真には東山道鎮撫総督府に深く関与した人物、岩倉兄弟・宇田淵・原保太郎・折田彦市が写っている…。
フルベッキ写真と小栗忠順
落合秘史 3

もし、フルベッキ写真に写っているのが本物の西郷だとしたら、西郷隆盛と東山道鎮撫総督府との繋がりは何処に…、というのが亀さんの素朴な疑問だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/448-8afb3790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)