プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
海外移住
我々日本人のルーツとツランとを結び付けている人物の一人に、日本ツラン同盟の会長である天童竺丸さんがいる。その天童さんが「ツラン源郷への日本民族大移住計画」という記事を書き、飯山一郎さんが自身のブログに紹介していた。

13111301.jpg

ツラン源郷への日本民族大移住計画

尤も、日本人のルーツはツラン圏からだけではなく、黒潮の流れに乗って日本にたどり着いた、いわゆる黒潮圏の人たちも太古の昔に日本列島に流れて来ており、やはり日本人のルーツの一角をなしている。そして、今日では互いに混血を繰り返し、〝日本民族〟として成立しているわけだが、その我々の祖国日本は、悲しいことに旧ソ連のチェルノブイリ並みに汚染されてしまった。そのあたりは、「民のかまどはにぎはひにけり」というブログを開設している、抱き稲荷さんの最新の記事に詳しい。

13111302.jpg
             『黒潮文明論』


どうするか? ツラン源郷への日本民族大移住計画にあるように、放射能で汚染された日本列島を捨て、自身の源郷を求めて海外移住を検討してみるのだ。ただ、若い人はともかく、ある程度年がいった人たちの海外移住には無理がある。年老いた人で今から海外移住するには、現地の日本人スタッフが経営する〝日本人村〟で生活するしかない。

ただし、日本人村の場合、セキュリティなどの面では申し分ないが、ある程度の資産(お金)がないと難しい。仮に物価の安い国の日本人村で生活するにしても、日本人村はお金がかかるのだ。尤も、年金ていどで生活できるところもあるようなので、インターネットで調べるとよいかもしれない(但し、自己責任でお願いしたい。また、年金制度はすでに崩壊状態にある点にも注意のこと。詳しくは岩瀬達哉氏の一連の著作を参照)。

一方、現地の人たちと同じような生活ができる日本人は、若い頃に海外生活を数年体験した人たちに限られると思う。そうした体験がない場合、海外移住は無謀というものだ。

ともあれ、大手マスコミは報道していないが、311後の日本人の死者の数は急増しており、あと数年もすれば目に見えて大勢の日本人が死んでいく。しかし、金もない、海外生活の体験もない場合は、後は日本で生き延びていくしか術がない。そういう場合に役に立つサイトが飯山さんのホームページだ。是非、今からでも乳酸菌ヨーグルトからスタートすることで、放射能地獄を生き抜いていって欲しいと切に思う。
放射能が降る街で生きる

13111303.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/417-4a7331ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)