プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
公望さんの新年
12184.jpg

公望さん(大勢の人たちが、稲村さんではな公望さんと親しみを込めて呼んでいる)とは幾度かお会いしているが、会う度に思い出す諺が「実るほど頭を垂れる稲穂かな」だ。現在は日本郵便副会長という重職にありながら、偉ぶるような素振りは一切見せず、常に周囲に気を配るという素晴らしい人生の先輩である。

執筆活動も精力的で、『月刊日本』一月号では「安倍新政権は新自由主義と決別せよ」という具合に、優れた記事をいつも書いておられる他、『みち』という機関誌にも黒潮文明という、壮大なテーマの記事を連載中だ。また、以下のように公望さんを取り上げた記事も多い。
「思い込めた年賀状、1通でも多く元旦に」 稲村副会長が郡山で

カテゴリ「十人十色」では、さまざまな個人について書き連ねていきます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント
感謝
ほめて頂いてありがとうございます。

謙虚になっていけば,却って力が蘇ってくるような気がします。新自由主義と戦うことは
本当にくたびれますから。

社会のアトム化、人と人との関係をバラバラにするのが,新自由主義の手法ですから。ひとりひとりは、ささやかな抵抗ではありますが、それが積もると大きな力になります。
[2013/01/27 22:12] URL | 稲村公望 #tWRQ7KLQ [ 編集 ]

わざわざのお越し、ありがとうございました。
御丁寧にありがとうございました。今後の御活躍を祈念しております。

なお、ご参考までに昨日飯山一郎さんがホームページで『黒潮文明論』を取り上げていました。
http://grnba.com/iiyama/index.html#st01271

-------
『黒潮文明論』(稲村公望著)を読みなおした。
日本文明の根底にあり、日本の文化・文明の「核」となって
いるのは、海中の大河=黒潮によって運ばれた「黒潮文明」
である。これを知らずして「日本」は語れない。
-------
[2013/01/28 07:13] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/4-9da8377e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)