プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
和尚の自衛隊観 1
ここ1ヶ月ほど、「男はつらいよ」にのめり込んでいたので、今東光和尚のことを書く余裕がなかったのだが、一段落した今、和尚を巡るエピソードについて再び語っていきたいと思う。

最近亀さんが心配しているのは、相も変わらず他力本願的な日本人の国防観だ。このあたりで、自衛隊についての和尚の意見に耳を傾けてみよう。

☆☆自衛隊をどう思うか

最近の北海道の長沼ナイキ基地裁判の二審では原告側の敗訴に終わったが和尚は自衛隊をどう思われるか。平和維持のためなら、自衛隊のようないわば軍隊が必要と思うか? 私は、この裁判の一審で出た「自衛隊は憲法違反」という判決に感銘している者だ。
(徳島市南田富M・K)

おめえみたいなバカがいるから、ますます日本が弱くなるんでね。自衛隊を、「保安隊」と言ったり「自衛隊」と言ってみたりしている政府が、そもそも意気地がないんだ。堂々と「国軍」と言ったらいいじゃねえか、国軍と。

我々の祖国や民族を守るために軍隊が必要なのは当り前のことだ。そんなの板門店を見てもわかるし、今度のミグ25の事件を見たってわかる。いつどんなことが突発するかわからない時勢に、自衛隊が憲法違反だのなんだのと、バカな裁判官が言うとみんな喝采するけど、現実を全然無視した憲法論だとか何とかいうのには、オレは耳かす気ないよ。憲法論ふり回して、日本の近海にウヨウヨといるソ連の潜水艦を追っ払えるとでも思っているのかね。

だから、おめえみたいなバカは自衛隊に行かなきゃあいいんだし、行って国を守りたいという堅実た青年だけが国軍に入りゃあいいとオレは思っている。てめえみたいな野郎は家にいて、スカ屍でもこいて、音も立てずにひっそりしてりゃあいいんだ、こん畜生め!

『続 極道辻説法』p.94


最近は、プーチンが〝日本を護ってくれている〟と主張する、リチャード・コシミズ氏のような御仁も出ているが、それが本当の話かどうかはともかく、自分の国は自分で護るというのが本来の姿のはずだ。

さらに数回にわたり、和尚の辛辣な国防論の引用を続けたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/390-bfb74f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)