プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
日本と韓国の関係は「敵対」以外存在しないのか
行政調査新聞から、韓国関連の最新記事がアップされた。今回は、日本の大手マスコミが報道しなかった、最近の韓国情勢を余すところなく伝えている。

特に、最後の行にあった以下の発言について、どれだけの人たちが真摯に受け止めてくれるだろうか…。

韓国が「日本解体」を求めている以上、こちらも国家の存亡を懸けた大勝負に出る覚悟が必要だ。そのためにも、まずは、中途半端で曖昧なマスコミと官僚を排除しなければならない。自陣を固めない限り勝利はないものと考えよう。


13082902.jpg
http://www.gyouseinews.com/pdf/2013082901.pdf
関連記事
スポンサーサイト

コメント

お隣の国は、歴史的に屈折していますからね。。。
とはいっても、国民レベルと政府レベルの乖離が激しすぎるような。。。
どの国も。。。
そして、やり方は、みな、ほぼ、同じ。。。
「仮想敵」を掲げて、国内問題への関心から芽をそらし、
外敵との対立をあおり・・・。
それがうまくいかないと、内部に対立構造を作って、崩壊を促す・・・。
植民地時代のやり方が今なお続いているって感じです。
同じ歴史を繰り返したいんでしょうかね。。。

前にも書きましたけれど、脱藩・脱体制して、自主自立の精神で
生き抜いていくしかないみたいですね。。。
政府間の思惑に振り回されるのは、ばかばかしく感じてしまいます。
9997
[2013/08/29 18:43] URL | ひろみ #3USpdlJ2 [ 編集 ]

日本と韓国のすれ違い
こんばんわ(日本時間)

> とはいっても、国民レベルと政府レベルの乖離が激しすぎるような。。。

そのとおりです。民間同士では良いお付き合いが続いているんですけどね。たとえば、以下の小生の記事など…。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-160.html

現在、「男はつらいよ」シリーズを多く取り上げるようになりましたが、最近はまっているのが、都はるみがマドンナを演じた「旅と女と寅次郎」です。彼女については最近も記事にしました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-330.html

そして、以下の記事でも紹介しましたが、『歌屋 都はるみ』というのを読みました。とても良い本でした。ご存じと思いますが、彼女は在日の韓国人です。だから、三十五歳の時に〝引退〟した時、その本に理由は失恋という風に書いてありましたが、やはり異国の地で生きていく上での大変さもあったのだと思います。このあたり、スペインに住むひろみさんなら分かると思います。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-313.html
[2013/08/29 19:41] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/344-bd6286f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)