プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
黒田博樹とクレイトン・カーショー
昨日、ダイヤモンドバックス戦で10勝目を挙げ、14奪三振を奪ったダルビッシュ有投手も凄かったが、いぶし銀の魅力を持つニューヨーク・ヤンキースの黒田博樹投手と、ドジャースのカーショー投手との投げ合いも素晴らしかった。

13080301.jpg

黒田の著した『決めて断つ』に、カーショーのメッセージが載っているので、以下に転載しておこう。メッセージを読めば、二人の友情の深さが分かるはずだ。そして、何よりも38歳の黒田が、名門中の名門ヤンキースのエースとして、いまでも活躍をしている理由が良く分かる。


証言①クレイトン・カ―ショー(ロサンゼルス・ドジャース)

ヒロとの最後のキャッチボールかい?
もちろん覚えているよ。たしかに僕のシーズンはもう終わっていたけれど、ヒロにはまだ偉事が残っていたから、僕はキャッチポールのパートナーとして当たり前のことをしたまでさ。周りがなにか言ってた記憶はあるけど、先発投手にとって試合前のキャッチボールは大切な練習だからね。
えっ、ヒロがあのとき泣きそうだったって? 冗談だろう?僕は僕の仕事をしたまでのことさ。でも、いい思い出になっているのなら、僕としてはうれしいね。
もちろん、プレゼントのことも覚えているよ。テンガロンハットはジョークさ、ジョーク。日本生まれのヒロには似合わないだろうけど、僕が生まれたテキサスの有名なものをプレゼントしようと思ってね。カープのTシャツも懐かしいな。
でも、みんなに伝えておきたいのは、ヒロは本当のプロフェッショナルということだ。中4日、5日間ごとに最高の準備をしてマウンドに上がっていた。妥協していなかったし、自分に厳しいのは傍でトレーニングをしていて理解できた。
ヒロは、投手として、プロとして「安定」しているんだよ。それは試合での成績だけではなく、どういうふうに準備をするか、それを含めての話で、新人だった僕にとっては、とても勉強になることばかりだった。
先発した試合で抑えれば、当然うれしい。でも、ヒロは翌日にはそれを打ち消して次の試合の準備に入っていた。負けても同じ。引きずらない。そうした気持ちのリセットというか、入れ換える方法はヒロから勉強させてもらったんだ。新々だった僕にとって、日本で何年も経験を積んだヒロとパートナーになれたのは幸運だった。
さて、ヒロは誰とキャッチボールをしているのかな?
困っていたとしても、僕は知らないよ。だって、ヒロがニューヨークを選んだんだからね(笑)。でも、彼がヤンキースに行ったのもべースボールというビジネスのひとつだし、残念だったけど、お互い前に進まなきゃいけない。
ヒロに伝えてよ。僕もなんとかキャッチポールの相手を見つけたからって。
今年はインターリーグでの対戦もないみたいだから、ワールドシリーズで会うしかないね。そのときは最高のピッチングを披露するよ。それが尊敬する相手への、礼儀だと思うから。
(2012年3月2日ドジャーズのキャンプ地アリゾナ州グレンデールにて)


13061402.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/302-22a75954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)