プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
寅さんのことば 37
今回も寅さんのことばが良い。

旅というものはな、行き先を決めてから出かけるもんじゃねえんだよ。


蛙の子は蛙というわけで、亀さんも二人の息子が高校生の時に、〝旅〟を体験させている。上の息子は高二の夏休み、京都・和歌山を一週間ほど放浪した。民家にも泊まったこともあるようで、その一軒が落合(莞爾)さんの狸庵だったのだが、落合さんも迷惑だったろうなぁ…(笑) ともあれ、よほど旅の中心であった京都が印象に残ったのだろう、学生生活は京都で送りたいということになった。その後は夢を実現したのだが、折角京都に住んでいるというのに、週末に行くのは専ら奈良ばかりだという。やはり奈良というか大和は国のまほろばだということが、何となく分かっているのかもしれない…。

下の息子も高一の時、四国辺りに行ってみたいということで、宿も決めずに独り旅に出た。最初に到着した高松では安宿が見つからず、何処かの公衆トイレで一夜を明かしたという。数日後、金も残り無くなったということで、岡山あたりから夜行列車に飛び乗り、無事帰帰宅している。

ところで、第46作「寅次郎の縁談」に登場するマドンナは、松坂慶子とか…。昔、メルシャン勝沼ワイナリーで彼女を見たことがあるが、ホント色白で美人だった。寅さんが惚れるのも無理もないなぁ。

13073103.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/299-3c0a2f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)