プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
寅さんのことば 30
今回の「寅さんのことば 30」は、「男はつらいよ」の第15話「寅次郎相合い傘」を取り上げていて、当時は寅さんのような〝フリーランス〟は珍しかったと、佐藤利明氏は書いている。そこでネットで確認したところ、同映画の封切りは1975年8月2日とある。

その頃の亀さんは、都内で住込みの新聞配達で学費を稼ぎながら、昼間の専門学校に通って貿易を学んでいた。新聞の住込み先は新宿三丁目だったんだが、三年間かけて世界を放浪していた時も面白かったけど、新宿三丁目での生活もケッコー面白かった(笑)。

初めて新聞配達を体験することになった亀さんに指導してくれたのは、ブタ箱(刑務所)でのお務めを終えたばかりの中年の元ヤクザで、毎晩互いに酒を酌み交わしながら色々な武勇伝を聞いたもんだよ。その他に家出して亀さん同様に住み込みで働くようになった、中学を卒業したばかりの男の子、店の売上げ全額を懐に夜逃げした配達員、東大を出ていながら定職に就かず、五木の子守歌が恐ろしく上手かった♪ヒッピー(風来坊)風のあんちゃん…。

まぁ、書くとキリがないんでこのあたりで止めておくが、あの頃の空気を吸っていた者として言いたいことは、19年にも及ぶ高度成長期を終えたばかりの当時の日本は、まさに日の出の勢いという形容がピッタシだったということさ。会社も正社員として働くのが当たり前の時代で、アルバイトをしているのは物好きな連中ぐらいだったなぁ…。そうした連中は金を貯めては旅に出るということの繰り返しで、まさに寅さんそのものの生活を送っている奴らばかりだった。

その後の亀さんは、1998年にサラリーマン生活から足を洗い、フリーランス(翻訳)になった。今から思うと正解だったね。嫌な上司に気を遣う必要もないし、気にくわない取引先とは当方から縁を切れば済むからだ。ただし、「寅さんのことば 30」にもあるように、フリーランスは社会保障も無いし、定収入があるわけでもない。自力で仕事を獲得して稼ぐという、自己責任の世界だ。特に家族がある場合、路頭に迷わすわけにはいかないのだから必死になるわけさ。幸い、この世界(翻訳)でどうにか今日まで食ってきた。今の仕事には定年がないので、70歳を過ぎるまでは働き続けるつもりなんだが、たまにはノートパソコンを片手に、世界各地に点在する友人を訪ねる旅も悪くないなと、最近は思うようになった。

「青年よ荒野を目指せ」ではなく、「青年よ(食っていくための)腕を磨け」と、今の若者に言いたいね。

13072301.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

亀さん
こんばんは

新宿で新聞ですかあ
う~ん 参ったなあ
あたしは北千住と浅草で乳製品のアルバイトをしながら
専門学校でしたよ~
その後は超大手(今は世界一の会社規模)に拾われて数年勤務、
そこから研修を兼ねて開発会社へ出向
呼び戻されて、たまたまその道の人がいなかったので新事業立ち上げの
ご命令、数年である程度形になったところで、独立といえば格好いいが
泣かず飛ばずの売れない危ない中小企業...

北千住、浅草のアルバイトの時期は亀さんのそれと似たり寄ったり
山の中とl違い過ぎてはいたが、でも自分なりに充実した時期でしたね。

[2013/07/23 22:27] URL | 奥武蔵の山人 #- [ 編集 ]

新聞太郎
山人さん、おはようございます。

> あたしは北千住と浅草で乳製品のアルバイトをしながら
> 専門学校でしたよ~

お互いに山田太郎の歌♪ではないんですが、新聞牛乳世代ですね。あの頃の時代は貧しかったものの、今の時代と異なって輝いていたと思います。それに比べ、今の時代の閉塞感はないですね…。赤紙一枚で戦場に飛ばされた親父の世代、延々と続く就職氷河期で苦しむ子どもたちの世代を思うと、その間の我々の世代は恵まれていると思うと同時に、別世代に心の奥底で申し訳なく思っています。
http://www.youtube.com/watch?v=EifhiViCtOA
新聞少年(山田太郎)
[2013/07/24 04:42] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/286-d91c19ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)