プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
寅さんのことば 23
昨夕の寅さんのことばが印象に残る。

男の子はね、おやじとけんかをして家を出るくらいでなきゃ、一人前とは言えません。この私がいい例ですよ。


亀さんも十代の時に日本を飛び出し、3年間ほど世界を放浪したが、寅さんと違って父と喧嘩をして日本を飛び出したわけではなかった。最初は亀さんの海外旅行に大反対だった母から、父が亡くなって暫くしてから語ってくれた話がある。「おとうさんは、流石は俺の息子だと言っていたよ」

それがあるもんだから、上の息子が高校を卒業して京都の大学に進学したのを応援したし、現在高三の息子も来年は家を飛び出すつもりのようで、親からみて頼もしく思う。「可愛い子には旅をさせよ」という昔の諺を思い出した。

13071002.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント
可愛い子には旅をさせよ
亀さん こんばんは

昼も夜もお暑う御座いますが、
亀さんにおいては南米で鍛えられているでしょうから
この程度の暑さはへの河童でしょう。

可愛い子には旅をさせよ
 いい言葉です。私は亀さんとは旅のスケールが雲泥の差ですが
山奥の家に生まれ、長男でしたので親戚、近所周囲の方は
みんなが家を継ぐことを前提でいたようです。
 しかしながら、当人ダメお は東京へ行っちゃたんですわ
父親は周囲に 可愛い(お世辞にも可愛くない)子には旅をさせよ
て あるだろう で、一番留められると思っていた父がそういって
くれて
それで、たいしたこたあ無いですが、今の自分がある。
そう思っていますわ。
自分の子にもそうしています...



[2013/07/11 22:01] URL | 奥武蔵の山人 #3W6I0Bhk [ 編集 ]

互いに可愛かったからこそ、旅に出してもらえた…
山人さん、お早うございます。

梅雨明けは6日と早かったのですが、前日までは凌ぎやすく仕事も快適でした。しかし、流石に6日以降は、昼間だけでもエアコンを入れないと仕事が捗りません。仕事のパソコンは一年半前、駅前のPCネットさんで買い換えたのですが、流石に二階の仕事部屋だけに、暑さで今にもPCがダウンしそうです(特に午後の西日…)。だからエアコンを入れています。人間の方は、この程度暑さならノーエアコンでも、マァ大丈夫でしょうし、壊れることはありません。パナマや香港の夏の暑さを思えば、日本の夏なんぞ可愛いもんです。

山人さんの親父さんも流石ですね。でも、それは山人さんが目に入れても痛くない可愛い息子さんだったからですよ。よく言うではありませんか、世話の焼ける子ほど可愛いって…。小生もそうでした(爆)。
[2013/07/12 06:12] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/270-059356e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)