プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
槌田敦先生のビデオを観よう!
道友の馬之介さんから、福島原発の貴重なビデオを紹介してもらった(掲示板「みち」の「コーヒーブレイク」というスレッドNo.153参照)。

そのビデオとは、槌田敦先生の講演「事故から1年半、水素爆発のまま」、および今中哲二京大助教授の講演「低線量被ばくの健康被害"科学 "ではっきり言えることと、言えないこと」の2本だ。


https://www.youtube.com/watch?v=scVL1tRdbLM

最初に、槌田先生のビデオから行こう。同ビデオの内容を紹介した、「反原発派も触れようとしない原子力最大のタブー 槌田敦氏が追及」が、阿修羅掲示板に投稿されているのだが、これも馬之介さんからの情報だ。同投稿はアップしてわずか一週間強で、ナント2万5000以上のアクセスがあったことからも分かるように、かなり多方面から注目されたことが分かる。亀さんも槌田先生のビデオを観た後、魑魅魍魎男氏の投稿に目を通してみたが、実に良く纏められていると思った。

国や東電をはじめ、反原発派の学者すら、4基とも水素爆発だったと未だに主張し続けているのだが、これは明らかに嘘だと槌田先生は仰せだ。そのことは亀さんも知っていたが、情報源は槌田先生ではなく飯山(一郎)さんのホームページである。

同ビデオで印象に残ったのは、「東京新聞も4基すべてが水素爆発という立場だ。東京新聞は庶民の側だと思っている人たちが多いが、それは妄想にすぎない」と槌田先生が喝破していたことで、流石と思った。亀さんは東京新聞を購読しているが、これは何も東京新聞を全面的に信用しているからというわけではなく、他の新聞と比較して全然マシであるという理由からである。

それから、上記阿修羅掲示板であの小出裕章助教授が、「4基とも水素爆発である」と主張していることを初めて知り、愕然とした。その小出氏と京都大学原子炉実験所で同僚である今中哲二氏のビデオを観た。


https://www.youtube.com/watch?v=GSRbFjsebRk

感想として、なかなか良い事を言っていると思った。ただ、ネットで確認する限り、今中氏も小出氏同様、3号機使用済み燃料核爆発説を否定しており、やはりなと思った。さらに。内部被曝についても、飯山(一郎)さんや飯山さんの関係者が見せる徹底した姿勢と比べて、今中氏の食物摂取を通じての内部被曝についての考えは甘いと思う。

ただ、ビデオで今中氏から学んだ最大のことは、「チェルノブイリ事故の後、ソ連は三年間にわたって原発事故のことを隠していたため、食物等からの地域住民の内部被曝が進んだ」という点だ。お恥ずかしいことだが、今までの亀さんはチェルノブイリ事故の後、〝ソ連は迅速な措置を講じた〟とばかり思っていたので、勘違いが分かった以上、新しい観点から改めてチェルノブイリ情報を見直す必要があると痛感した。

数年前、亀さんは槌田先生を通じて地球温暖化の嘘を教わり、また数冊の同氏の著作も所有している。なかでも、『新石油文明論』は、以下はアマゾンのカスタマー・レビューにもあるように、今こそ再読の価値がありそうだ。

13070902.jpg

13070903.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/267-e2ae9905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)