プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
許しません 許せん 許さねえ
今年の2月下旬、亀さんは「かおり シャーマン・アート・セラピスト」という記事を書いた。そのかおりさんが、昨日以下のようなツイートをしていた。


珍しくかおりさんをして、「元津御祖の神々を、こういう目に合わせる存在を、私は絶対に許しません」と言わしめた相手は、やはり昨日エジプトを取り上げていた、飯山(一郎)さんの記事「◆2013/07/05(金)4 「戦争屋のスパイとパシリは、許さん!」に登場する〝戦争屋〟、亀さんが書いた「日本を滅ぼしにくるもんを、亀さんは許さねえ!」に登場する〝敵〟、ちゅう具合に、三人にとっての〝敵〟が共通しているのが分かる。

ところで、かおりさんがツイートしていたように、昔のエジプト、つまりエジプト王朝は多神教の世界だった。そして、王朝の〝不良分子〟が一神教(後のユダヤ教の基になった)を立ち上げたわけなんだが、その一神教の天下はわずか十年ほどで終わり、呆気なくエジプトから追放されたちゅうわけさ。ちょうど、今のエジプトで大統領の座から降ろされた、ムルシ〝前〟大統領を連想させるなぁ…(笑)。

要は、一神教はユダヤ教、そのユダヤ教から生まれたキリスト教、イスラム教の三つしか無い。そのあたりを見事に解説している天童(竺丸)さんの本を、亀さんは旧ブログの「一神教の正体」という中で書いているので、関心のある向きは一読いただけたらと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

私も、さっき、かおりさんのツィートを数日ふりにあけて、
これをリツィートしたばかりです。

かおりさんにしては、未だかつてない強い表現のような気がして、
先日の亀さんの記事が頭をよぎりました。。。

最近、ふと思うのは、彼らは本当に「敵」なんだろうかと・・・。
私たち自身が作り出している幻想なのではないか、
存在しない敵を敵として、対立しようとしているだけなのでは
ないか・・・って気が時々するのです。

もちろん、『戦争屋」またはかつて「死の商人」と呼ばれた人達は
存在しています。
でも、彼らに追従することなく、組することなくしていれば、
彼らの存在さえも意味がなくなるのでは・・・と思うのです。
私たち一人一人の中にある、対立する心、排他する心が彼らの
存在を許してしまっているのでは・・・と感じるんですよね。。。
なんだか、以前、飯山さんに、脳天気主婦と言われた時のような
現実的でないことを書いているのは自覚しています。。。(笑)

天童さんの著作を読み込んで理解もしていない段階で、
このような発言をすることは、おこがましいような気がするのですが、
人の中にある、善(光)を信じ、未来へつなげていきたいと
思ってしまうんですよね。。。
[2013/07/06 06:03] URL | ひろみ #3USpdlJ2 [ 編集 ]

観音様と御転婆
ひろみさん、


〝敵〟の佐賀、じゃなかった性を簡単に言うと…。

或日のお昼時、幾人かの〝敵〟が土足で家に上がり込み、自分を含む愛する家族全員を殺戮しようと襲ってきた…。普通であれば〝喜んで殺される〟のではなく、(愛する家族を殺されまいと)必死に抵抗するのが、本来の人間の姿であるような気が、亀さんはします。

だから、観音菩薩の心を持つひろみさんと異なり、飯山さんや亀さんのような腕白小僧、かおりさんのような御転婆ムスメは、なかなか慈悲心を持てないちゅうわけです、ハイ。
[2013/07/06 06:47] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]

訂正
以下、お詫びして訂正いたします。

飯山さんや亀さんのような腕白小僧…

× 腕白小僧
○ 腕白ジジイ
[2013/07/06 06:54] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


私もどちらかというと、お転婆なんですよね。
そして、許さん!っていうタイプです。
つい、口と手が出ちゃうタイプで・・・(笑)

もしも、相手の動きに合わせて防御するのは、もちろんです。
ただここまで陰湿なやり方の場合、こちらから、先に動きたくなる
けれど、それをしたら、相手の思う壺です。
相手は、日本が憲法で戦争を放棄しているため、武力による攻撃は
絶対にできないはずです。
それをしてしまったら、各国からの制裁がくるでしょうから。。。
だから、内側をどんどん蝕んで、骨抜き、奴隷作戦なんですよね。。。
これに対処するためには、国民一人一人の目覚めしかないんです。
相手の手の内にある間は、束縛されますから。。。
相手の守備範囲から離脱するしかないんです。
亀さんがすすめられている、脱藩ですね!
日本人ではあるけれど、日本には住むけれど、日本政府とは一線を画する覚悟というか・・・。

亀さんも飯山さんも、永遠の腕白小僧です!
そして、かおりさんと私は、永遠のお転婆娘(笑)
[2013/07/06 19:20] URL | ひろみ #3USpdlJ2 [ 編集 ]

お転婆姐さんじゃねぇのぉ~
ひろみさん、


> 日本人ではあるけれど、日本には住むけれど、日本政府とは一線を画する覚悟というか・・・。

それは当たっている。日本の政府は最も重要な仕事であるはずの「国民を護る」という、本来の仕事をやっていない。職場放棄だわな、これは(爆)。

たとえば、福島原発。福島では原発の現場で搾取されながら働く作業人が、放射性物質のため亡くなっているし、近郊の住民で失業して自殺した人も出ている。さらに、未来を担うはずのこどもたちに、甲状腺ガンといった異常も報道されている。そして、依然として毎日、大量の放射性物質をまき散らしている福島原発…。

そうした事実に対して、高市早苗議員が「原発の事故で死んだ人はいない」などと惚けたことを言い、その発言を田母神俊雄氏がツイートで、「反日が難癖をつけているだけだと思います」と、高市女史を擁護したんだという。
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/31882781.html

あれ、筋金入りの右翼の『月刊日本』が、反核の立場を貫いているんですが、田母神さん(爆)。



> 亀さんも飯山さんも、永遠の腕白小僧です!

訂正したように、腕白ジジイです、ハイ。



> そして、かおりさんと私は、永遠のお転婆娘(笑)

……ちゅうか、お転婆姐さんじゃねぇのぉ~。
[2013/07/07 03:38] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/262-6ef5fb09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)