プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
寅さんのことば 13
昨夕の「寅さんのことば」に登場したマドンナは、吉永小百合だった。記憶が曖昧だが亀さんの場合、「男はつらいよ」で吉永小百合が登場した作品を1~2本はTVで見たと思う。それにしても、スクリーンで見せる姿は、とても1945年生まれとは思えない。それは、最近の映画にしてもそうだ。近年の映画で亀さんが見たのは「母べえ」、「おとうと」といったところかな。

13062702.jpg  13062701.jpg

以下、全く寅さんと関係のない話で申し訳ないが、同じ映画の話題なので勘弁してもらうとして、「母べえ」で父べえの教え子・山崎徹を演じた浅野忠信、亀さんは後に浅野が主演した『劒岳 点の記』も見たんだが、同映画を見て初めて佐野の役者としての力量が分かった。

13062703.jpg

この『劒岳 点の記』だが、同映画は役小角に代表される山岳信仰(修験者)ネットワークの近代版、つまり伊能忠敬をはじめとする,〝測量士ネットワーク〟を暗に描いた映画だったと思う。佐野が演じた柴崎芳太郎が剱岳山頂で、修験者が遺した錫杖の頭と鉄剣を発見したシーンは、、単に実話を描いただけではなくして、別の何かを暗示していたような気がしてならない。

13062602.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/249-1c35d23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)