fc2ブログ
プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
素直な心
24011401.jpg

昨日の早朝は-4℃と、今冬一番の寒さだった。それでも、酒のつまみを買い出しに車で行くつもりでいたら、昨夜は雪が降ったのかフロントガラスが真っ白・・・。結局、雪が溶け出して払いやすくなった、11時頃に漸く出かけることができた次第だ。買い出しに行く途中、近所のスタンドに寄って満タンにしてもらうと同時に、灯油も4缶(1缶あたり18ℓ)買った。このように、車を極力満タンにしたり灯油をまとめ買いするのは、エネルギー高騰が頭にあるからで、備えあれば憂いなしということでR。


【中東情勢】原油価格はほぼ2倍になる! 米英機雷部隊ペルシャ湾へ侵入! ホルムズ海峡&バブエルマンデブ海峡W封鎖

越境3.0の石田和靖氏、エネルギー価格が高騰しそうだと語っている。小生が昨日の買い出しで灯油を購入したのも、最悪の事態、すなわちホルムズ海峡閉鎖を考えてのことなのだが、ここ数年WTI原油先物を毎朝追っている身として、最近は70ドル台で原油価格が安定しているのには釈然としていなかった。そんな折の英米によるイエメン空爆、イエメンのフーシ派にはイランが控えているだけに、近日中に米英とイランの本格的な戦争に発展して、世界的なエネルギー危機勃発の恐れがあると考えるのが普通なのに、何故、未だに原油価格が安定しているのか? そのあたりのヒントになりそうなのが以下の動画である。


【中東】英米がフーシ派を空爆!ホルムズ海峡封鎖のリスクについて解説!

このチャンネルの制作者モハP氏は現役の投資家であり、今回の英米によるイエメン空爆を精確に分析しているのが分かるのだし、小生は同氏を筋金入りのファンダメンタリストであると思っている。並行して、以下の動画もお勧めだ。


【サウジアラビア】原油販売価格を大幅値下げ!OPEC混乱で厳しい状況に直面!

サウジアラビアに肩入れしている越境3.0の石田氏とは異なり、モハP氏の場合は実に冷静かつ客観的に現在のサウジアラビアを把握しているのが分かるだろう。だから、石田氏の動画だけを見ていると、順風満帆に見えるサウジアラビアの将来を楽観視するかもしれないが、モハP氏が「サウジは莫大な親の遺産を使って現状を維持している上、大した技術も無い」と語っているのに注目するべきだ。また、サウジアラビアが中国と組んだことについてだが、中国自体も大した技術力は無い、より正確には中国は他国の技術を盗んでいる、パクリ国であることに思いを致せば、そんな中国に技術面で頼るサウジアラビアの未来は危うい。

ともあれ、なんとかしてイランを戦争に巻き込みたいということで、あの手この手でネオコンがイランを嗾けているものの、イランは大人の対応というか静観の構えを貫いているのが分かる。加えて、そのイランにはロシア、すなわちプーチンが控えていることも忘れるべきではない。

2024年にいたって、夜明けも近いことを個人的にヒシヒシと感じているが、果たしてどのような最後をネオコンが迎えるのか、そしてプーチンがネオコンにどのような止めを刺すのか、小生は期待と不安の入り交じった気持ちで日々のニュースを追っている。

最後に、本稿の表題を「素直な心」とした理由については、以下のコーヒーブレイクで確認いただきたい。

コーヒーブレイク

馬渕睦夫〜2024年最初のひとりがたり〜【保守とは何を守るのか】大和心ひとりがたり28回(2024.1.9収録)
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/2028-90bc2e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)