プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
年賀状に見る人間模様
今年の年賀状で一番人間味に溢れていたのは、人生の大先輩とも云うべき72歳の人からの賀状だ。

謹賀新年
外国の旅していた頃の青年の男の姿は今は無し、今は72才の老人だよ。毎日筋トレとランニングやって医者から注意すべき点なしとゆわれている。丈夫でなければ毎日走れない。本人が老人の実感が無い。今はそうゆう時代なんだ。裸で女子高生の前に立っても、引けを取らない。若い頃より丈夫だよ。……以下略
(というよりは、手書きのため判読不能)


その他にも、今年の年賀状を手にとって、幾つか気づいたことがあった。

来月の2月に母は86歳の誕生日を迎えるが、母宛の年賀状は2通のみ。それも1通は母の息子(小生の弟)からで、それ以外は父の国鉄時代の同僚であるMさんだけとなった。父や母の友人知人の訃報に、ここ数年幾度か接していたが、それがいつの間にか2通だけの賀状になってしまったようだ。

二十代の頃に営業の仕事をしていたが、その当時の営業仲間からも賀状をもらった。そのうちの2名の先輩が、今年は会おうという旨の賀状を書いてきた。小生が幹事になって、久しぶりの集いを開けということなのだろう。ヨシャァ~、1月は新年会などで忙しいので、2月頃に皆さんに声をかけてみよう。楽しみだ…。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/2-d57f255e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)