fc2ブログ
プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
野におけ蓮華草
23060702.jpg
やはり野に置け蓮華草

23060705.jpg 23060706.jpg

掲示板「放知技」でsuyapさんと貴香さんが、萩生田光一政調会長(左)と深田萌絵さん(右)との間で、繰り広げられている〝抗争〟について投稿、並行して以下の記事について言及していたのでアクセスしてみた。
萩生田光一政調会長VS深田萌絵氏の抗争勃発! 原因は「売り込み失敗」?

上掲記事の筆者は、LGBT法案を巡っての荻生田氏と深田さんの二人を主に取り上げていたので、最初に萩生田氏について簡単に触れておこう。この萩生田氏、LGBT法案の強行成立以外にも腑に落ちなかった行動が過去にも幾つかあり、個人的に今でも心に引っ掛かっているのだが、それは以下の二件だ。

萩生田氏、土壇場で「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書を検定不合格にした(文科相時代)
萩生田氏、TSMC誘致に〝尽力〟した(経済産業相)


萩生田氏は自民党本部を構成する一人ということもあり、何かの機会があれば取り上げてみたい人物だが、今回は上掲記事で展開されている深田萌絵さん評について私見を述べておこう。

■深田さんの日本精神
さて、深田さんのことだが、上掲の記事では深田さんが政界入りを狙って云々と書いている。しかし、果たしてそうか?

もし、この筆者が馬渕睦夫元ウクライナ大使の云う、君民共治(日本精神の精神とは何かを識った上で、深田さんの過去の動画を追っていたとしたら、深田さんが政界入りを狙うような女性ではないことが分かったはずだ。事実、彼女は過去数ヶ月の動画で政界入りについて、少なくとも現時点では考えていないと明確に述べているし、そんな彼女に対して政界入りを狙っていると書く上掲記事の筆者、下衆の勘繰りもいいところだ。

深田さんの過去動画を観ていれば分かることだが、彼女が同年代の友人らの生活苦に心を痛めているのが分かるのだし、半導体や家電業界だけではなく、自動車業界すらも大勢の社員が職を失う恐れがあることで、心を痛めているのが手に取るように分かるのだ。そんな深田さんの気持ちが、過去の動画で筆者には全く伝わらなかったようだ。

さて、LGBT法案を巡る一連の彼女の動画で、小生にとって一番印象に残ったのが下掲の動画だ。


萩生田氏か? 自民党から警告文「活動をやめろ」法的措置を示唆

いつもは朗らかで、ニコニコ顔の深田さんだが、上掲の動画では鬼気迫るものがあった。放知技の>>979でsuyapさんがLGBT法案を巡って、「命令の出どころが駐日米大使」と指摘していたが、その通りであり、詳細はブログ「Malt Whisper」の記事に目を通すといいだろう。
広島サミット・LGBT理解増進の裏で進む新たな原爆~原爆は2発、ワクチンはどこまでも~

■深田さんを護っている叔父様たち
深田さんに日本精神が宿っていると断言できるのは、深田さんを支援するお二方の支持者がいるからである。お二方とは松本道弘先生と稲村公望さんのことで、武士道の精神(日本精神)を己れの行動指針としている先達だ。三年ほど前の2020年9月9日、衆院第一議員会館で深田さんを中心に、スパイ防止法の講演会が開催されているが、当然乍ら深田さんと志を一にする、松本道弘先生と稲村公望さんも応援に駆けつけている。以下、お三方が顔を合わせた講演会の動画である。

23060707.jpg
【講演 稲村公望 氏 スパイ防止法で公安警察を応援したい!
外国人よりも手引きする日本人を見張れ!】


23060708.jpg
【講演 松本道弘氏 日本一の同時通訳者・深田さんの英語を鍛えたい!】

また、深田さんも一時間近い講演を行っている。

23060709.jpg
【講演 深田萌絵 氏 スパイ防止法の制定について】

蛇足ながら、電力の鬼・松永安左エ門は、人間形成の上で大きく影響するものが三つあるとしている。それは、「投獄」「倒産」「大病」なのだが、ナント! 松本先生は四つ目を付け加えており、小生も全く以て同感でR(爆)。そのあたりに関心のある読者は、直接動画でご確認いただきたい。

今後、深田さんの考えが変わって、将来政界入りすることがあったとしても、彼女の人生なので傍からとやかく言うのは野暮というものだ。ただ、冒頭に掲示した蓮華草、やはり彼女は庶民という名の野原で咲く、一輪の蓮華草であり続けて欲しいと、小生は密かに願うのでR。

最後に、本稿の主題である「野におけ蓮華草」という言葉、これは小生が気に入っている言葉の一つで、私淑していた柴田錬三郎も自著の中で使っていた言葉だ。半世紀ほど前に読んだ本なのだが、何故か今でも記憶に残っている。ちなみに、この言葉は江戸時代中期の俳人・滝野瓢水の句である。- 手にとらで矢張野に置け蓮華草 -

23060703.jpg
俳家奇人談・続俳家奇人談(岩波文庫)

23060704.jpg

【グリコのおまけ】

日本発祥の風呂文化!江戸時代の暗闇風呂とは|小名木善行

本物の混浴というものを知らない読者は、必見でR(笑)


科学から紐解くLGBT問題|武田邦彦
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1983-237f07eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)