FC2ブログ
プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
年金と死生観
今回のテーマは個人的な色合いが強いテーマなので、本当は記事にするつもりは無かったのだが、同業者が個人ブログ記事「年金のフル受給開始時期を決める」で、「年金繰り下げ受給など考えられない。65歳誕生日以降すぐに受給する」と書いていた箇所に、目が留まったのが今年の三月頃だった。それから三ヶ月ほどが経ったわけだが、その同業者の言葉が未だに小生の頭から離れないでいる。

21053006.jpg

年金機構のHP等で確認するに、上記同業者と同様に「65歳誕生日以降すぐに受給」派が、実に95%以上を占めているとある。一方、小生の場合は少数派である「年金繰り下げ受給」を選んだ。何故なら、古希を迎えるまでの五年間、年金に頼らずとも大丈夫だろうと思っていたし、そのあたりは三年ほど前の2018年2月8日、「死生観を持とう」と題した記事に記録として残している。

ところが、昨年(2020年)初めに世界をコロナ禍が襲った。それでも昨年の四月中旬あたりまでは通年の受注ペースだったので、さほど気にしてはいなかったのだが、流石に四月下旬以降はガタっと受注量が減った。しかも、翌月の五月の受注は実質的にゼロ・・・。その後は幸いなことに受注ゼロの月は無くなったが、それでも毎月の受注量は通年の五分の一ていどだったし、こうした状態が一年以上にもわたって続いた。そして、今年の二月も二度目の受注ゼロという月を迎えたこともあり、速めに手を打たねばということで、年金の繰り下げ受給の停止を決断した次第である。手続きもすでに終えているので、早ければ来月あたりに年金が振り込まれるはずだ。

ところが、今月の五月に入ってからというもの、そこそこの量の仕事が入ってくるようになった。多分、欧米を中心にコロナ禍も峠を越え、景気が少しずつ回復してきていることが大きいのだろう。この状態が続いてくれれば、以前のようにとまではいかくなても、今よりも仕事量が増えてくるのではと期待している。

ともあれ、四年制の専門学校に通う下の息子が卒業する来春まで、親爺として老骨に鞭打ってでも頑張りたいと思っている。そして無事に息子が来春巣立っていったら、来年の四月以降はガツガツ仕事をせずとも済むわけであり、仕事は小遣いが稼げる程度で良いということになる。そしたら、政治と政治家を糺す会、飯山史観、ルーツ調査といったライフワークに、存分に打ち込みたいと思う。

翻って祖国日本を振り替えるに、コロナ対策といった多くの分野で政府による失策が続き、そのために景気も思わしくないどころが、大不況に陥っている業界が増えてきたのが目立つ。たとえば飲食業界。経営コンサルタントの島倉大輔氏が、以下の動画で語っているように、日本の飲食業界は青息吐息どころが、今日明日にも倒産しそうな店が急増している。そして、こんなことは考えたくもないが、恐らく生活苦による自殺者も、これから増えていくであろうことは想像に難くない。


東京五輪の強行と菅政権の失政で東京五輪恐慌が起きる!?

結論として、最早お上は信じるに値しないということだ。これからの時代は、各々が婆娑羅の精神を身につけ、各々の才覚で以て人生を切り拓いていくより他はない。

読者の健闘を祈る!

【追記】
21040301.jpg
正次郎のNewsToday

「政治と政治家を糺す会」檄文
「政治と政治家を糺す会」設立趣意書


先ほど、渡邉正次郎さんから連絡をいただいた。それは、5月28日夜に行われた「緊急事態宣言延長」会見で見せた、菅首相の虚ろな表情についてであった。渡邉さんは小生よりも手厳しい言葉、「菅総理の眼は死んでいる」と突き放していたのが印象に残った。


「緊急事態宣言」6月20日まで再延長へ 菅首相が会見(2021年5月28日

以下、渡邉さんが関係者に配布したというメールである。

*恐怖!!菅総理の目が死んでた!!*

* 凶相の二人、菅義偉、進次郎が日本を地獄へ*




* 「政治と政治家を糺す会」*

*理事長 渡邉正次郎*

* ジャーナリスト・作家(元参議院議員迫水久常秘書)*



* 不吉です。5月28日夜、菅総理の「緊急事態宣言延長」会見の目は完全に死んでいました。*



*菅氏が官房長官時代に、私の持って生まれた霊的直感が、*



*「菅義偉官房長官と進次郎こと寸足らずの寸次郎の二人は凶相!」*



*と言わせた。そのままブログ配信、大勢の議員にメール配信したことで二人は相当怒り狂ったが、、、*



*
今回、菅義偉総理に凶相が特に強く出たのは5・28日。「菅総理の緊急事態宣言延長会見」だ。目が完全に死んでいた(例えは相応しくないですが、死んだ魚の目でした)。当然、会見の言葉も死んでいた。ですから、国民の心にまったく響かない。届かないのです。*



* 二人の顔の凶の部分が出ているのは“目”と“口元”。。しかもこの二人、顔の輪郭、額の部分まであの狂人・アドフル・ヒトラーそっくり。*



*一つの内閣で凶相、地獄の使いが二人も閣僚、、、「武漢疫病、変異種より怖い菅と寸次郎の持つ凶が日本を滅ぼし、日本人を地獄へ!!」*

*と断言します。(拡散して結構です。)*




2021年5月29日(土) 12:20 渡邉正次郎

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1886-77177302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)