fc2ブログ
プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
月星座
21013000.jpg
あなたの月星座を調べる方法と12星座別の解説

最近、マドモアゼル・愛氏の動画に俄然注目するようになった。それは、米大統領選についての同氏の発言が、実に核心を突いたものになっているからだ。たとえば、最近の拙稿「トランプ革命 02」でも、同氏の「新大統領就任式の種明かし」という動画を紹介しているほどである。

新聞やテレビのニュース報道にしか接していない人たちは、マスメディアの報道を鵜呑みにしているので、いきなりマドモアゼル・愛氏の上掲の動画を見てもピンと来ないことだろう。だから、既にバイデン政権に移行したとするマスメディアの大嘘を、真実だと思い込まされているのだ。ネットの世界でも、本当にバイデン政権が発足したものとして、ネット記事を執筆したり、動画を流していたりする人たちが如何に多いことか、情けないの一言である。


そのマドモアゼル・愛氏、夢占い師として知る人ぞ知る存在だ。そして、最近見た同氏の「あなたの月星座による今年の運勢」、実に興味深い動画だと個人的に思っている。



聞けば、月星座についてのライブ配信を、本日(1月30日)の午後8時から行うとのこと、関心のある読者は見てみるといいだろう。月星座占いというのは個人の運命だけではなく、さらには世界の運命をも占うことができるもののようで、今日のライブ配信も今年の世界情勢を占う内容とのことだ。

ちなみにマドモアゼル・愛氏は、1950年1月25日生まれというから水瓶座であり、かく言う小生も同じ水瓶座だ。このあたりに、同氏と波長が合う訳が見い出せそうだ。

マドモアゼル・愛氏は別の動画で、水野南北について言及している。人生を賭して人の運命を追究した水野南北、ついに小食こそが人の運命を決める決定的な鍵であることを突き止めたように、マドモアゼル・愛氏氏も、上述の月星座こそが真理であると主張している。

このお二方のように、若い頃から物事の本質を見極めんと、絶えず真理を追い求めてきた人であれば、アラ古希の年齢にもなれば真理の一つや二つ、獲得しているものなのだ。水野南北にとっての真理が小食、マドモアゼル・愛氏にとっての真理が月星座なら、小生にとっての真理について述べるのが筋だが、己れにとっての真理について述べるとなると長くなりそうなので、飯山史観の執筆を終えてから、改めて腰を据えて書き連ねていきたいと思っている。

21013001.jpg

ところで水野南北と云えば、小生にとって人生の先輩である玉井禮一郎さんが、1997年に『食は運命を左右する』を上梓しており、同書は水野南北の『相法極意修身録』を現代訳した本なのだが、何故か毎月コンスタントに売れ、隠れたロングセラーだった。しかし、その後は玉井社長が出版社を畳んでしまったこともあり、同書が絶版となったのは残念である。

今から十年前に東日本大震災が発生、直後に乳酸菌の提唱運動で立ち上がった飯山一郎さんが、小食についても提唱しておられたので、小生も一日一食を開始、今でも続けている。だから、水野南北の説く小食については心から信じており、小食生活に入ってからというもの、実にメリットが多いこと、身を以て知った次第だ。思いつくものだけでも挙げるとすれば以下の通りになる。

1.健康体になるので医者知らず
2.食費の節約
3.集中力アップ


特に有り難かったのは、医者知らずの身体になったことだ。小生はヨガ、太陽凝視、乳酸菌、玄米といった、飯山一郎さんから伝授された健康法をベースに、健康であることに努めた結果、今では医療費がほぼゼロになった。人は還暦を過ぎる頃から身体のガタが来るもので、人によっては相当額の医療費を出費しているようだ。たとえば、最近見た「【老後】老後生活の実態!65歳男性の平均的な年金収入と消費支出額」という動画・・・

21013002.jpg

21013003.jpg

21013004.jpg

小生の場合、数年に一回ほど歯科医に行く程度であり、それも二回程度の通院で済むので金額にして一万円もかからない。かつては虫歯の治療で、毎年のように歯科医のお世話になっていたものだが、乳酸菌で歯磨きをするようになってからというもの、一度も虫歯になったことはない。

ただ、国民健康保険や介護保険への支払いが、年間あたり総額50万円近くになるのだが、これは日本の優れた国民皆保険制度維持のため、やむを得ないことだと個人的には思っている。

それよりも、今の小生が困っているのは、コロナ禍による世界的な不況であり、昨年の五月以降に仕事(翻訳)の受注量が激減したことだ。これは何も小生だけではなく、他の翻訳者も同様で、ほとんどの翻訳者が受注激減のため生活苦に陥っている。

ただ、小生の場合は既に年金を受給できる年齢に達しているので、あと数ヶ月ほど様子を見て受注増の見込みがない(世界的な大不況からの回復が見込めない)と判断した段階で、年金受給を開始するつもりなので、生活には困らない。今でも少量ながらも仕事が入っているので、小遣い銭程度は稼げるだろう。

最後に、島倉大輔氏という経営コンサルタントの動画を紹介しておきたい。同氏の政治観や経済観はピント外れな発言が多いのだが、これは同氏の主な情報源が大手メディアなので仕方がない。ただ、日本を含め世界的な大不況下にあって、コロナ禍の今を生き延びる上での数々のヒントを提供してくれるので、一円でも収入アップを望む読者であれば、一度は同氏の動画を見ておいても損は無いだろう。


実質失業率8・3%という厳しい生存環境でのサバイバル術

【追加情報】

あなたの生まれ月(ムーン星座)による2021の運勢

昨日(2021年1月30日)に行われた、マドモアゼル・愛氏による月星座の動画。
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1860-dd5b8fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)