プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
自分の生活は自分で支えよう
13051601.jpg

本人に確認してみないことには分からないけど、まず間違いなく佐藤優氏本人の文章であることは、写真にある記事の一部だけをサーッと読んでも察しが付く。亀さんは佐藤氏とは実際に会ったことはないけど、今は京都で大学生活を送っている息子が高校生の頃、佐藤氏主催の「太平記を読み解く」に参加していた時の様子を聞いているし、佐藤氏と親交のある山浦(嘉久)さんにも佐藤氏の話は色々と聞いている。さらには『月刊日本』の佐藤氏の記事から、大凡佐藤氏の人柄や文体は掴んでいるつもりだ。

「実現不能な夢を空想するよりも、きちんと働いて自分の生活は自分で支えるというモラルを確立することをお勧めします」


写真の記事中にある佐藤氏の主張に亀さんも賛成だ。亀さんも息子たちに上記のようなモラルを確立することを望む。…こんなふうに偉そ~に書くと、また山浦さんから「鳶のくせに鷹に向かって何を言うか!」と、一喝されそうだな(苦笑)。

ともあれ、若者に対する優しい眼差しを感じる文章は,間違いなく佐藤優氏の文体だと言える。実際に佐藤氏は若者向けの指南書を数冊書いているほどだ。

なお、亀さんも佐藤氏が推薦している渡邉正裕の『10年後に食える仕事、食えない仕事』を読んだが、就活の学生や若者に一読を勧めたい仕事関連の本の1冊だ。

13051602.jpg

「我々は仕事ですから一発で見抜きます。一人の人間が どんなに言葉を変えても独特の癖が出てしまうんです。人間一人の脳みそで何十人もの書き方は無理なんです。どうしてもパターン化します」
渡邉正次郎氏の知人で、コンピュータのプロの話。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/175-a23ea53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)