FC2ブログ
プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
古墳時代 03
前稿「古墳時代 02」を執筆してから早くも10日以上が過ぎたが、今月は志布志を訪問して古墳群を見学することもあり、いつまでも御屠蘇気分でいるわけにはいかない。よって、今日あたりから南九州の古墳群についての執筆を進めることにしよう。

さて、「古墳時代 02」ではシベリアの地で誕生したクルガン(墳丘墓)について書き、本稿では「ツランの一部の民族が日本列島に流れ着き、やがて各地に豪族が誕生した。そして、南九州の古墳を起点に、日本各地に古墳文化が広まっていった」について書くつもりでいたが、やはり最初は九州が誕生したあたりから筆を進めたいと思い直した。

その九州を含めた日本列島が、どのように誕生したのかについては、すでに拙ブログの「奇跡の日本列島」で書いているが、簡単に振り返れば、ユーラシア大陸の一部だった日本列島が、3000万年前あたりから徐々に大陸から引き千切れていき、やがて大陸から完全に日本列島が引き離された…。以下は、完全に引き離された日本列島の状態を示すイラストだ(1500万年前)。

17080710.jpg

そして1400万年前頃、地球規模の大噴火が今の九州あたりで発生、その後冷えて地下で固まった軽い花崗岩によって、土地が隆起したことで西日本に山脈が形成された。

300万年前頃、今度はフィリピンプレートが大陸プレートに衝突、それが引き金となって太平洋プレートも日本列島に向かって西進したため、東日本一帯にも山脈が形成された。

100万年前、大陸プレートの移動によって日本列島は一つになったのだが、その頃の様子を示したのが以下のイラストだ。当時は、未だ本州・九州・四国が陸続きだったことが分かる。

17080714.jpg

長い年月が流れ、10万年ほど前に九州に旧人が渡ってきたはずだが、旧人については割愛し、新人から筆を進めよう。

19010201.jpg

拙稿「北満州と日本列島」シリーズで紹介した、「日本人はどこから来たのか」の「(11)南方からやって来た縄文人」にあるように、縄文文化は北日本で花開いたものと、長い間にわたり我々は思い込んでいた。しかし、ナント1990年代後半、南九州でも驚くべき縄文遺跡が続々と発見されたのである。

そうした縄文の遺産を基盤に、開花したのが九州王朝というわけだが、「日本人はどこから来たのか」の作者は九州の縄文人の場合、スンダランドにルーツを持つ人々だと考えているようだ。確かに地理的な位置からして、南九州にスンダランドから流入してきた可能性は高いのだが、同時に朝鮮半島から対馬を経由して渡ってきたツラン、あるいは北日本から流れてきたツランの可能性も否定できないだろう。何故なら、古墳、すなわちクルガンを誕生させたのは、ツランだったのだから…。

やがて九州に古代文化が誕生、後の九州王国となった。この九州王国だが、古田武彦の説が有名だ。掲示板「放知技」の常連さんの一人、明石原人さんも熱烈な古田史観の支持者の一人であり、以下のように述べている。

日本国の前の王権=王朝が九州にあった
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15885120/786/


それに対して、飯山さんも以下のように肯定した。

私は、古田の言うとおり、「九州王朝」は実在したと思います。

そのひとつが、「阿蘇山」の近辺に存在し、『隋書』に書かれた『俀国』。

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15523279/932/


蛇足ながら、上記の「阿蘇山」噴石を巡っての、飯山さんと堺のおっさんのやりとりが興味深い。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16457818/934-935/

さて、古田史観によれば邪馬台国は九州にあったとのことだが、その古田の九州説を、完膚なきまで叩きのめしたホームページ(HP)が存在する。実際に内容を読むに説得力があり、相当インテリジェンスな人物が執筆したHPだということが分かるのだし、亀さんも同HPの主張について全面的に賛同する。ちなみに、このホームページを紹介してくれたのはmespesadoさんで、上掲のHPはmespesadoさんの投稿の中で紹介されており、関心のある読者は一度アクセスしてみるといいだろう。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16580696/7/

次稿では、大隅半島について筆を進めよう。

19010200.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/01/03 00:54] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1635-3532411c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)