プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
朋あり遠方より来る
一週間にわたり、仕事の締め切りに追われていたが、それも漸く一段落した昨夕、地球の裏側のパラグアイから、一人の朋友が飯能を訪ねてきた。掲示板「放知技」の常連の一人、vagabundo1431さんである。3時間ほど多岐にわたり語り合ったが、時折、脳裏に浮かんだのが論語の「朋あり遠方より来る」で、この格言の持つ重みを改めて噛みしめたものである。

 多くの友人があっても、趣味が一致しているとか、おなじ志で一筋に生きている人と掛合うチャンスは稀であり、折角出合いがあっても、いろいろの事情で、遠隔の地に住まなければならないことも少なくありません。そのような遠い場所から訪ねて来た親友と久しぶりに近況を報告し合ったり、意見を交換したりするのは、人生の大きな楽しみであると同時に、人生そのものを豊かなものにします。


その意味で、vagabundo1431さんは、物の見方・考え方が亀さんとほとんど一致する、数少ない朋友の一人である。だから、フクイチの現状と乳酸菌+あらびき茶による免疫力アップ、プーチン・習近平・安倍晋三の人物評、その他多くの点で一致をみた。

vagabundo1431さんは、今回の帰国で当面は祖国に根を下ろし、飯山一郎さんのいる志布志市を訪問、何等かのお手伝いをしたいと語っていたが、これは是非に実現して欲しい。下の息子は来春から大学に通いながら、日本を含むアジアを拠点に起業の準備を考えていることもあり、帰宅してからvagabundo1431さんと語り合った内容を伝えたところ、自分も会いたかったと、羨ましそうな表情を浮かべたので、受験の終わった来春にでもvagabundo1431さんに泊まってもらい、いろいろと話を聞いたらどうかと言うと、今度は表情がパッと明るくなった(笑)。

それにしても、どうしてvagabundo1431さんと物の見方・考え方が、多くの点で一致するのか? それは、二人とも世界放浪の体験をしているからで、相手の膚の色は違っても、同じ人間として接することができるからだと思う。この点、飯山さんも同様であることは、中国の青州にある飯山事務所で確認済みだ。

飯能駅まで戻り、「来年は泊まりがけで来てくれ」と約束、後ろ髪を引かれる思いで家路に就いた。

【別報】
17060401.jpg
17060402.jpg
日曜日の東京新聞に載った吉永小百合の「私の十本」(15)。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

拝啓、早速アップして頂き恐縮です。しかし過大評価は禁物。JAROに怒られますよ(笑)
[2017/06/08 19:04] URL | vagabundo1431 #- [ 編集 ]

白髪三千丈
vagabundo1431さん、先日は地球の裏側から関東の〝チベット〟まで、わざわざ足を運んでいただき、有り難う!

> しかし過大評価は禁物

小生のブログは時々、〝白髪三千丈〟的だと批評されることがあります(爆)。しかし、しかし、vagabundo1431さんについては〝白髪三千丈〟ではありません - ( ̄^ ̄)キパッ ←イミシンチョー…(大爆)


ところで、『文殊菩薩』の野崎晃市博士が、「松岡洋右と日ソ中立条約」という、興味深い記事を書いています。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-8679.html

__________
安倍政権の進める北方領土やシベリアの日露共同開発が、松岡洋右の日ソ中立条約と同じような結末にならぬよう祈るばかりである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この行を読み、お互いの共通の知人である、角田儒郎さんの『日本の残光』の第2章「北方領土防衛の戦い」が脳裏に浮かびました。スターリンとプーチンの違いこそあれ、同章を再読した上で、もしかしたらブログに関連記事を書くかもしれません。アップしたら、忌憚の無いご意見をお願いします(ペコリ)。

では、次回は拙宅で徹底的に呑みませう。再会を楽しみにしております。
[2017/06/09 02:46] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1433-43470d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)