プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
兄貴ィ~
17031001.jpg

現在、BS12で「傷だらけの天使」が再放送中である。ちなみに、初回の放送は1974年10月5日から1975年3月29日までの全26話だった。亀さんが三年間の海外放浪の旅を終え、帰国したのは1974年の暮れだったんだが、帰国して間もなく、テレビで「傷だらけの天使」を偶然見ている。その時、意味不明な会話がポンポン耳に飛び込んで来るので、大変戸惑ったものだ。三年近くも日本を離れていると、ニュース番組などで使われている標準的な日本語は別にして、俗語だらけの「傷だらけの天使」のような番組は、こうも分からなくなるものか…と、唖然としてしまったちゅうワケだ。それはともかく、「傷だらけの天使」で耳にこびり付いて離れないのが、弟分の水谷豊が兄貴分の萩原健一を呼ぶ時の、「兄貴ィ~」である。

当初、萩原健一の弟分として火野正平が最初に候補に挙がっていた。しかし、色々あって最終的には水谷豊が弟分をやることになったのだが、当時の水谷は「傷だらけの天使」で芽が出なかったら、故郷の北海道に帰るつもりでいたという。その「傷だらけの天使」、最初は思うように視聴率が伸びず、第3話あたりで打ち切りにしようという話も飛び出したほどだったが、結局なんだかんだで最終話では視聴率20%を勝ち取っている。その水谷が駆け出しだった高校生の頃、亀さんの近所の友人が高校の同級生の伝で水谷に会っているんだが(拙稿「座敷わらしとの〝再会〟」参照)、水谷にも売れない時代があったというワケだ。

時は流れ、今や水谷豊は押しも押されもせぬ大スターである。その水谷が出演している再放送の番組として、他に「相棒」がある。以下の写真は及川光博が相棒役を務めていた、2009年秋のseason8から2011年秋のseason10の間に撮ったものだ。水谷と亀さんは同い年なので、水谷56~59歳の頃の作品ということになる。流石に水谷も間もなく還暦を迎えるというだけに、「傷だらけの天使」に出演していた時のような、あのチャラチャラ感は消え、冷静沈着な様が画面から伝わってくる。役柄上とは云え、人間、変われば変わるものである。

それにしても、本来であれば俳優業を諦め、故郷の北海道に帰っていたはずの男が、このように大成したのを見ていると、こちらまで嬉しくなってくるのは何故だろうか…。

17031002.jpg
「相棒」の水谷豊と及川光博(season8~10)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

水谷豊の名言 | 地球の名言

http://earth-words.org/archives/10470

本業はとりあえず
「生きていること」
にしてるんです。

火野正平 セリフなく喋らず寝る芝居で伝えられたら理想だよ│NEWSポストセブン

http://www.news-postseven.com/archives/20150618_329472.html?PAGE=1#container

昨日の失敗者が

明日の敗者とは限らない。
[2017/03/10 14:30] URL | 成田 #- [ 編集 ]

水谷豊が、そう言うんなら…
成田さん、毎度!

翻訳はバイトでね、
歌は落語…(爆)。

本業はとりあえず
「人生は冥土までの暇潰し」
にしているんです。
[2017/03/10 15:39] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


さすが、亀兄貴ィ〜ですわ。(超爆)

大日本冥土会大阪宴会事務所

成田
[2017/03/10 17:10] URL | #- [ 編集 ]

センチメンタリズム
亀さん、いかん。
センチンタリズムに流されとる
何処かに自己許容の猥褻さが臭う文章になっているで。
[2017/03/11 00:49] URL | マル #/hF8IIlQ [ 編集 ]

ごめんなさい
今朝になり改めてこの記事を読み直しました。
多少センチメンタルさはあっても猥褻さなど微塵も感じられない文章でした。
昨日のコメントを取り下げると共に改めて謝罪いたします。
申し訳ありませんでした。
[2017/03/11 09:21] URL | マル #/hF8IIlQ [ 編集 ]

スケベー亀さんより
マルさん、小生、全く気にしていません。また、遠慮なく書き込んでくださいね。


スケベー亀さん@人生は冥土までの暇潰し

[2017/03/11 10:58] URL | 亀さん #FlJCcfGk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1373-87b682f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)