プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
健康延命を図るべし
若者を取り巻く社会経済状況の変化」と題した、〝意味深長〟なデータを国土交通省が公開している。

161122700.gif
図表2 我が国人口の長期的な推移

図が意味しているのは、日本の人口が2010年の12,806万人をピークに減少、33年後の2050年には9,708万人と1億人を割り込み、83年後の2100年には3,795万人と、享保改革から明治維新にかけての150年間と、ほぼ同水準の人口になるということである。このような急激な人口減少は、日本に何をもたらすのだろうか…。以下の記事が詳しい。
日本人は「人口急減の恐怖」を知らなすぎる
日本人は「人口急減の恐怖」を直視するべきだ

ここで注意を喚起しておきたいのは、上記の数字は国土交通省という、お役人が公表した数字であるということだ。もしかしたら、すでに日本の人口が1億人を割っているのではと、お役人の発表を疑う必要がある。そこで、最初に「カウント・ゼロA.K.A最後の呼び声」というツイートをご覧いただきたい。身近な人たちを病で亡くした市井の人の悲痛な声を集めたツイート集だ。

16122803.jpg

また、最近はやけに救急車のサイレンが増えたような気がしないだろうか? 亀さん宅でも深夜から早朝にかけてほぼ毎日サイレンの音を耳にしている(本日も早朝にサイレンの音が耳に飛び込んできた)。サイレンの増加は一般的に、高齢者の急増によるものと思われている。ところが、日本の急激な人口減にはもう一つの大きな原因があるのだ。その原因は何かと答えを示す前に、以下の写真をご覧いただきたい。

16122802.jpg

この写真は、「内臓を蝕む“薬漬け” 安倍首相は再び政権を放り投げるのか」と題する、日刊ゲンダイの記事に載っていたもので、要するに同記事は4年前と今の安倍首相の顔がゼンゼン違うよと言っているのだ。

日刊ゲンダイは原因として、安倍首相の持病(潰瘍性大腸炎)を理由の一つに取り上げている。そして安倍首相の持病が完治しているわけではなく、未だに十種類ほどの薬を服用しているとのことだ。薬の危険性については、拙ブログでも多角的に取り上げてきたので詳述は避けるが、関心のある読者は拙ブログの検索機能を利用して、「病」または「薬」で探していただきたい。

16122804.jpg

16122805.jpg

日刊ゲンダイは安倍首相の持病以外に、もう一つの他の原因、すなわち安倍首相の「ストレス」についても書いている。確かに、国内に目を向けるにアベノミクスの失敗、天皇退位を巡る国体と政体の対立など問題が山積みであり、一方で海外に目を転じてみても、ここのところの安倍外交は目も当てられない有様で、問題が山積みどころの話ではない。そのあたりをズバリ書いているのが、週刊現代の以下の記事だ。
トランプとプーチンにナメられて…安倍官邸「大パニック」実況中継

ところで、安倍首相の顔の変化だが、本当に「持病」と「ストレス」だけが原因だろうか…。実は、日本の急激な人口減にはもう一つの大きな原因がある。「」、すなわち福島原発事故だ。事故から6年近くの歳月が流れ、その間に日本列島の住民は放射能で汚染された大気を吸い、放射能で汚染された食糧を食してきた。つまり、ほとんどの人たちは手遅れ状態の内部被曝を患っている、と言っても差し支えないのである。

お役人は未だに日本の人口は1億人以上と発表しているが、大手の民間企業はお役人の言うことを鵜呑みにしてはいないだろう。独自の調査を極秘に進め、シビアに〝本当の人口〟を割り出しているはずだ。すでに日本の人口は1億人を割り込んでいると、推測している大手企業すらあるらしい。意味するところは、33年後の2050年に、日本の人口が1億人を割るとする国土交通省の予測が、2017年の今日、すでに現実のものとなっている可能性が極めて高い…、と言うよりは間違いなく1億人を割っているだろう。

こうした状況にあって、我々はどうすれば良いのか、どのようにすれば延命できるのか…。そのあたりの答えが、以下の記事に明瞭に示されている。
「一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1298-774be025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)