プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
昭和の音楽
拙稿「初恋はカルピスの味(2)」に目を通したという、ブログ友てくのぱぱさんが、以下のような「拍手」コメントを寄越してくれた。

亀さん「スミカスミレ」、ユーチューブで全話公開していましたので2日間ですべて見ました。特に最終回は感動したので2回見ました(笑)。やはり松坂慶子の演技力あってこそ最終回の感動の盛り上がりがあったのだと感心しました。良いドラマをご紹介していただきありがとうございました。次は「ジュリエットからの手紙」を観なくちゃ。ではまた。


確かに、「スミカスミレ」が成功したのも、松坂慶子の演技力がモノを言ったのは間違いない。そのあたりは、拙稿「松坂慶子を女優にした「事件」」、そして「松坂慶子を女優にした「事件」 その2」にも書いた。

ともあれ、「スミカスミレ」を見たよと言ってきた野郎の読者は、てくのぱぱさんが第一号であり、やはりお互いに還暦を過ぎたこともあって、酸いも甘いも噛み分けた人間に、いつの間にかなっていたちゅうわけだ…。

念のため検索エンジンで確認したところ、スミカスミレを取り上げた拙稿は今日の段階で35本に達していた。ここで明らかにしておきたいことがある。それは、亀さんにとってスミカスミレの土台になっているものこそ、実は山田洋次監督の「男はつらいよ」に他ならないのだ。これは、他にも気に入っているTVドラマの「深夜食堂」、そして「あんどーなつ」も、亀さんにとって原点はすべて「男はつらいよ」に行き着く。その原点なるものを一言で言い表すとすれば、「昭和」ということにでもなろうか…。ともあれ、今後も日替わりメニューのように、「男はつらいよ」、「深夜食堂」、「あんどーなつ」、そして「スミカスミレ」について記事にしていきたいと思う。

なんか、前置きが長くなってしまったので、今回は「映画音楽」についてだけ取り上げておこう。この映画音楽という言葉、今日ではすっかり定着した感がある。以下、「男はつらいよ」の主題歌…。



TVドラマの場合、まだ「ドラマ音楽」といった言葉で定着はしていないようだが、TVドラマの場合も、やはり音楽は欠かせない存在だ。最初に、「深夜食堂」の主題歌…。



続いて、「あんどーなつ」



そして、「スミカスミレ」



最後に、昭和と音楽を結びつけた、「昭和生まれには懐かしい音楽」をお届けしよう。


関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/12/26 17:16] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1295-ae51bdbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)