プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
青州へ赴く(5)
8月17日、拙稿「青年よ、荒野を目指せ04」で亀さんは以下のように書いた。

よしゃぁ~、オンナを断つ覚悟で、中国本土に行ってみますか…。


すると、打てば響くように同日の8月17日、飯山一郎さんが以下のような投稿をしてくれた。

16092704.jpg
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/363/

飯山さんが仰せの「亀さんなら絶対に分かってもらえる日本国建国の秘密(歴史秘話)が青州市にはあるので,青州市で話を聞いてもらいたい」、この日本国建国の秘密とは何かを事前に推定する上で最良の資料は、飯山さん自身が著した「飯山一郎のおどろきの古代史」だろう。亀さんも大分前に一度目を通しており、今回の訪中に備えて再読するつもりでいたものの、出発が迫った今日に至るまで、未だに再読を果たしていない…^^;

16092702.jpg  16092703.jpg

それは兎も角、「青州に日本国建国の秘密がある」のであれば、遠い昔、山東省を拠点に9年間の求法巡礼の旅を重ねた円仁(慈覚大師)の足跡を辿ることで、日本国建国の何等かの秘密を解くキーを見つけられるのではと思った。そのように思いついた瞬間、脳裏に浮かんだのがエドウィン・O・ライシャワー が著した、『円仁 唐代中国への旅』 (講談社学術文庫) …。未だに通読したことのない本なので、出発前に通読したいものの、如何せん時間がない。だから、飛行機の中で読めるところまで読むつもりで、バックにしのばせておくつもりだ。ともあれ、今の亀さんが出発前に出来ることと言えば、ムック本『慈覚大師円仁と行くゆかりの古寺巡礼』にサーッと目を通すていどだろう。なお、円仁と青州の深い繋がりは、以下の記事(人民中国)が詳しい。
青州府で歓迎される

16092706.jpg

16092701.jpg
  左が今東光で、右が飯山一郎。二人とも〝ムスコ〟の話が大の得意だ。

ところで、『入唐求法巡礼行記』を遺した円仁と、『円仁 唐代中国への旅』を遺したアメリカ大使館の元大使、エドウィン・O・ライシャワー との間に、何の関係があるのかについては、4年近く前の拙稿「平成の今東光こと、飯山一郎」で大方述べた。ここで、円仁とライシャワーという関係以外に、何故に今東光と飯山一郎さんが絡んでくるのかという疑問は、拙稿「平成の今東光こと、飯山一郎」を読めば分かる。

【追伸1】
「問題無い」という中国語について、としさんと意見を交わしていたら、一帯一路さんが「没問題」のことであろうと教えてくれた。そう言えば、大分昔に何かの本で、中国へ行ったら「没問題」とだけ言っていればE-と書いてあったのを思い出した。お陰様で、亀さんの知っている中国語のフレーズが三つから四つに増えたワイ(笑)。

【追伸2】
中国語の達人である読者(以降、中国語の達人さん)から、青州に行く前に中国語のスパルタ教育を受けることになった。以下は今回教えてくれた宴会に不可欠という中国語…。

好吃(ハオツー *ツーは音的にはツとチの間)=美味しいの意味。
很好(ヘンハオ)=とても良いです。
我喜歓……(ウォー シーファン ……) =私は……が好きです。
非常高興(フェイチャン ガオシン)=とても楽しいです。

そして、普通語を自由自在に操るという中国語の達人さん、以下のようなアドバイスもしてくれた。

宴会でこの4フレーズを使って友好を深めて頂きたいです。


これで、亀さんの知っている中国語のフレーズは、一気に4+4=8と、倍に膨れあがった。まさに、感謝感激雨あられである(笑)。

なお、中国語は四声の声調があるので、グーグルを何度も聞き、次に実際に声に出して欲しいというアドバイスも受けた。たとえば「好吃」、以下のページで練習するのだ。音声マークをクリックすれば綺麗な中国語が流れてくる。

16092705.jpg

【追伸3】
中国語の達人さん、小生が追加して覚えたい中国語がある。それは、「こんな時代だからこそ求められる寅さんの名言集」にある以下のフレーズだ。

労働者諸君!今日も一日ご苦労様!


月・月・火・火・木・金・金」と、飯山さんの下で働く若い中国人に、是非とも亀さんがかけてあげたいことばなのでR。

それから、堺のおっさんと亀さんの通訳をしてくれるという、美しい中国人女性の通訳者らに、一日の仕事を終える時、以下のことばをかけたい…。これもお願い!

美しい通訳のお姉さん!今日も一日ご苦労さん!


もう少しで書き忘れるところだった。中国語の達人さんは、以下のアドバイスもしてくれたのでR。

漢字を使って筆談が結構出来るのでメモ帳とペンをお忘れなく。日本製の100円くらいのペンは高品質なので、差し上げても喜ばれると思います。


おぅ、合点承知の助ぇ~!
関連記事
スポンサーサイト

コメント
Google!
亀さんおはようございます。
Google翻訳(スマホ)は
現地では上手く反応しないので(規制)、
お気をつけ下さいませ。
日中ポケット辞書+筆談が楽しいかと
思います。
青島空港では若干Englishが話せる方も
みえますが、それでもお土産屋さんや、
飲食店の方は中国語onlyです。
あと洗手間(しーしょうじぇん)はトイレ
の事ですが、お忘れなく♪
[2016/09/27 11:15] URL | 一帯一路 #- [ 編集 ]

洗手間!
追加です。
現地のトイレですが、おおかたルールが
あると思われます。
まず小のほうは没問題ですが、
大のほうはまずお尻を拭いたらそのまま
流してはいけません。
つまるからです。
横のゴミ箱へ捨てます。
体にしみこんだ癖はいがいと便器の中へ
何回でも流してしまうものです。
まぁ、卓球の愛ちゃんみたいに
技術力のある方でしたら
没問題だと思います!
[2016/09/27 11:28] URL | 一帯一路 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/09/28 11:51] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1243-d22314b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)