プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
オンナ壺振り師
ブログ「カレイドスコープ」の最新記事、「人民元を軸とする「英国・中国」連合による英連邦王国の復活」を読んだ。内容は、オンナ壺振り師を〝米ドル姐さん〟から、〝中国元姐さん〟に、〝英国〟胴元が替えるちゅう話だ。

16071902.jpg 16071901.jpg
左は米ドル姐さん(藤純子)、右は中国元姐さん(比嘉愛未)

まぁ、衰えの目立つ米ドル姐さんから、ピチピチした中国元姐さんに、オンナ壺振り師を替えたいという、英国胴元のスケベーな気持ちは良ぉ~く分かるんだが(爆)、綺麗な〝中国姐さん〟にはロシアという、怖ぁ~い胴元がついている…。このあたり、英国胴元はどう折り合いをつけるつもりなんだろうか…(嗤う)

16071904.jpg
〝ロシア〟胴元

また、思い起こせば中国元姐さんの御母堂の場合、英国胴元に阿片戦争(1840年6月28日 - 1842年8月29日)、さらにはアロー戦争(1856年6月28日 - 1860年8月)で、二度も慰み者にされた過去がある。母親が受けた屈辱を、娘の中国元姐さんが知らないはずがない…。

前置きが長くなった。以下はカレイドスコープの記事で印象に残った行、そして亀さんのコメントだ。

メディアを自由自在にコントロールできる彼らにとっては、ロンドンを中国人民元優位の世界的金融のハブにすることによって、米ドル、ユーロ、円などの国際通貨と闘わせる主戦場にすることこそが、世界金融支配のステップを一歩も二歩も進めることにつながるのです。


あのー、円はやがて消えていく運命にあるんですが…(笑)。このあたり、拙稿「日本のラテンアメリカ化?」を参照のこと。また、米ドル姐さんも欧州ユーロ姐さんも、最近は衰えが目立つようになったこともあり、いつまでも現役のオンナ壺振り師でいられるとは思えないんだが…。

そもそも、「ロンドンを中国人民元優位の世界的金融のハブにする」っちゅう話、拙稿「日本のラテンアメリカ化?」で紹介した、飯山一郎さんの以下の発言を支持する者として、荒唐無稽な話にしか聞こえない(嗤う)。

現在,世界中の国家の中で「欧米の帝国主義資本」,とくに「軍産複合体資本」に支配されてない国家は,ロシアと中国だけである。


まぁ、拙稿「植民地化する日本、帝国化する世界」にも書いたことだが、響堂雪乃氏と同様、カレイドスコープ氏もワンワールド信者ということだ。

響堂 ウラジーミル・プーチン率いるロシアもまた資本帝国の成員である。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.45~46


イスラエルの新聞「ハアレツ」も、「イスラエル・タイムズ」も、そして、「ザ・ナショナル」も、テリーザ・メイが英国の次期首相に決まる前にすでに、その正体を暴露しています。
「テリーザはイスラエルと深いコネクションを持っている」と。つまり、テリーザは、ハザール・ユダヤであるということを。


あの~、〝ハザール・ユダヤ〟って、何?(爆) ハザールユダヤについて拙稿で疑問を示したので、以下を参照されたい。
文明の原郷ツラン

最後に、まったく関係のない話なんだが、藤純子姐さんや比嘉愛未姐さんのオンナ壺振り師もE-けど、トリンドル玲奈小姐の壺降振り師もE-!(爆)

16071903.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1183-bf739a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)