プロフィール

亀さん

Author:亀さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

kamesan

人生は冥土までの暇潰し

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人生は冥土までの暇潰し
亀さんは政治や歴史を主テーマにしたブログを開設しているんだけど、面白くないのか読んでくれる地元の親戚や知人はゼロ。そこで、身近な話題を主テーマに、熊さん八っつぁん的なブログを開設してみた…。
洞察歯観のすすめ(11)
風邪が治りかけてきたという歯科&音楽ウォッチャーさん、前回の続編を催促したところ、早速書いてくれた。まさに、感謝感激雨嵐だワイ。そして、今回も目から鱗の内容が多かった。

その歯科&音楽ウォッチャーさんから、また質問が…。

> ところで、ペットボトルで作る乳酸菌。玄米を使うことがある思いますが、ペットボトルを使い切った後、どうしてますか。


雑炊ていどしか今までしていないんだが、今回の歯科&音楽ウォッチャーさんの記事を読み、今度映画館に玄米を持って行こうと思った、ポップコーン代わりに…(笑)。そう言えば、山田洋次監督の「家族はつらいよ」は今日が初公開だ。久しぶりに映画館に足を運んでみるか…。でも、その前に溜まっている仕事を片付けなければ…。まぁ、近日ちゅうということで、見終わったら感想をアップしてみるか…。

では、歯科&音楽ウォッチャーさん、早く風邪を治し、また色んな話を書いてくれ、楽しみにしています(ペコリ)。

・・・歯垢のパートナー・支援組を遠ざける工夫をしながら、歯磨きスタイルを考えてみる。これは・・・亀さん。前回、先回りして美味しいところを言ってしまいましたね!

まず、食後に直ぐ磨く必要はありません。食後に早めにブラッシングしてくださいという歯医者さんは多数おります。しかし、これは、戦後の「333運動」の亡霊のようなもでしょう。前回、歯垢について聞いてみた、全額模型を頼んだ先のドクターが、
「食べ物に含まれる糖質が口の中に持ち込まれると、増殖して巨大なプラークに変身する・・・」
といったことを説明してくれましたが、問題は、増殖して凶悪なスッポン軍団に変身するまでの時間です。
食後3分ほどでスッポン軍団に変身するなら、人の体を食い破って出て成長するエイリアンより始末が悪い。口に入った糖質をえさに凶悪軍団へと成長するには、20時間以上、丸1日は必要ということです。
1日掛かるなら、それを待った上で歯ブラシを手に戦を仕掛ければ良いわけです。食の習慣が毎日、大きく変化するわけではないはずです。自分の食習慣(サイクル)を見つめた上で戦のタイミングを見計らい、1日1回、歯ブラシを持てばよいのではないでしょうか。

歯磨きは、食前、食後、どちらが良いかと考えることも必要なことですが、歯垢のサポーターを遠ざけ、なるべく寄せ付けないことが先決では・・・と思います。

さて、先回りして美味しいところをさらっていった亀さん(^-^*)。ここで登場するのが、乳酸菌と1日1食です。
1日1食がすでに板についている・・・・ということであれば、乳酸菌や粗塩を使って磨くだけで十分です。風呂に入ったときなど、歯茎を指でマッサージするといいですね。歯茎の弾力性や色つやを確認しておくことも大切です。
ところで、ペットボトルで作る乳酸菌。玄米を使うことがある思いますが、ペットボトルを使い切った後、どうしてますか。
私は、ボトルから出して、新聞紙の上に広げて日向ぼっこさせます(乾ききるまで)。それから食べるわけですが、歯ごたえがあってなかなか美味です。少量を手で摘まみとっては口に入れる。ゆっくり噛んで唾液と絡ませて喉の奥へと流し込みます。おやつにもなりますし、食事にもなります。そして、酒のつまみにもいけます。時たま我が家にやってくる呑兵衛たちにも、高価なつまみだと言って食べさせてます。これ意外と、つまむほどに癖になります。ポップコーンみたいなもので、玄米で作った玄米ポップだと説明しております。
毎度、旅の時にも連れて行きます。旅の最中は、他にブルーボトルにいれた水と、あらびき茶のみ。食事もおやつもこれだけで済ませています。ただ、珈琲好きなものですから、良さそうな珈琲店を見つけると一杯飲みに入ったりしますが、食事処は素通りです。玄米ポップ、2合もあれば数日持ちます。

ついでながら、私の歯磨きスタイルですが、特に風変わりなことはしておりません。以前にも話しました通り、歯磨きは、1日1回。粗塩または岩塩を使用してます。大抵は寝る前です。市販の歯磨きチューブなどは、もう、ここ四半世紀ほど使用していません。朝起き抜けは、乳酸菌でゆすぐのみ。乳酸菌と出会う前は、塩水(粗塩)でした。
時として、飲み会、宴会など有りますが、間違いなく、ながら食い。ダラダラ食いになります。この場合、玄米ポップと岩塩をポケットに忍ばせて参加します。そして帰り道、少量ずつ口に放り込んで、唾液溢れるまでかみ続けてます。

そしてもう一つ、歯ブラシですが、暇つぶしに時々、改造します。自分の全額模型があると更にわかりやすいのですが、模型を眺めていると、歯並びと磨くところのウィークポイントが見えてきます。例えば、歯科医院でブラッシング指導をしてくれますが・・・バス法だとか、ローリング方だとか、いろいろあります。ブラッシング法は過去にたくさん紹介されましたが、万人受けするものがはたしてあるかどうか・・・。
口腔内の様子は、指紋と同じように一人一人皆違います。ならば、自分の命綱に合ったブラッシング法を編み出すことも貴重な暇つぶし。模型を見ながら、この辺の部位はこれぐらいの角度で、ブラシの束の厚みはどれほどにしたら良いか等々。考えつつ、先端の細いラジオペンチやカッターなどを使い改造していきます。歯磨き意識、変わります。

前回、お二人の女性の方から貴重なアドバイスをいただきました。ありがとうございます。そこで、乳酸菌を使ったリラックスタイムをひとつご紹介しようかと思います。参考になるかどうかわかりませんが、これは、今まで亀さんにも明かしたことのない秘め事です(^-^*)。

もう10年近く前のことですが、家族用にと口腔内洗浄機(ジェット・ウォッシャー)を使い始めました。歯間と歯茎の刺激マッサージ用にと使っていたのですが、最初は不慣れなこともありましたが、そのうちコツを掴むと面白くなります。しばらくの間は、ぬるま湯を使用していましたが、それが塩水(ぬるま湯)に変わり、乳酸菌と出会った後は、乳酸菌を使って楽しんでおります。ここ最近は、機種も増えて小型軽量化されています。ウインドウ・ショッピングがてら手に取ってみるのもいいかもしれません。


追記

未だ風邪が居座っております。寝酒は抜きで、ダニエル・センタクルツ・アンサンブルでも聴きながら休みます。「哀しみのソレアード」。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toneri2672.blog.fc2.com/tb.php/1036-1aa9eca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)